人気ブログランキング |
keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
頭もお腹もいっぱいいっぱいの一日。
d0042851_12122983.jpg2008/4/5 Sat. am11:00.
前回作ったワックスの編み編み、埋没する前に、もう1回調整です。
片面はボコボコ仕上げのまま、裏側は真っ平らの鏡面仕上げにする予定。
風で揺れる度にボコボコ面とキラキラ面が表情を変えるのが可愛いんじゃないかな?と思ったわけです。

埋没するためにスプルー線をつけたら、なんか紅葉の種?トンボの羽?
なんだか微妙なモノが出来上がりました(笑)
埋没したら、来週までのお楽しみ♪

d0042851_12131451.jpg前にに作ってたインターロックリングの1本目のキャストがあがり、えっせこ粗磨き。
石座に石を入れてみたら、こんな感じになりました。
なんとなく完成イメージが見えてきました♪

本研磨を始めようかとリングの内側を見たら、傷が!!
ワックスの段階で、リンクの内側に傷が入っていたみたいなんですが、全然気付かずにキャストしちゃったみたいです・・・。
再度バーナーで炙りながら、銀ロウを傷部分に流し込んで補正することに。
自分がするんだったらこのままでも良いけど、やっぱりウリモノにするからね、それなりのクオリティにしなきゃって訳です。

教訓 : 裏側だって手を抜くな(笑)


2008/4/5 Sat. pm3:00.
西麻布のスタジオで Jazz Piano のレッスンです。

いつものごとくアドリブ祭となんですが、何もフレーズが浮かばなくて悶絶しているオイラ。
そんな姿を見かねてか、新たなフレーズ進行を教わりました。

Pentatonic scale(ペンタトニック スケール)

例えば C(ハ長調)コードの中の音は 「 ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ、ド 」 と音数があるんですが、これをPentatonic scaleで表現すると、
d0042851_12141820.gif
と 「 ド、レ、ミ、ソ、ラ 」 となります。
なんか、日本民謡とか沖縄音階とかみたいな、ちょっと不思議な音階になるわけです。

ただPentatonic scaleを弾くだけならそれほど難しくもなさそうですが、これをパターン展開するための 練習方法 ってのも教わりました。
たった5音しかない組合せだから見た目はスゲー簡単なのに、めちゃめちゃ難しい!!!
まったく指が動かず、全然弾けないのよ (TロT)
ハノンの指練習の法がよっぽど簡単だ・・・。

これがサラッと出来るようになったら、もうちょっとアドリブも上手くなるかしら?
・・・やっぱ、何事も練習しかないですな。


2008/4/5 Sat. pm7:00.
遅ればせながら、割烹料理屋 つぼ に到着。
今日はつぼのママにワガママを言ってお店を貸し切り、神楽坂の会の皆さんで押しかけちゃいました。
ちょうどつぼの近くは、桜の名所。
たまには神楽坂ではなく、横浜の桜を見るもよいかなと。ね (^_-)-☆

d0042851_12194660.jpgd0042851_12195892.jpg
d0042851_12202081.jpg

お花見の後に美味しいお料理を頂く。
菜の花のおひたし、ポテトサラダ、筍の煮物、牛刺し、トロ刺し、筑前煮、モツ煮、焼きおにぎり、餃子、そしてお持ちかえり用のおにぎり(鮭、筋子、タラコ)・・・
お手製のおつけものをつまみながらチビチビ頂く焼酎も幸せの味でした。
せっかく痩せたのに太っちゃうよ、ママ (^_^;)

d0042851_12204857.jpgd0042851_1221218.jpgd0042851_12211570.jpg

神楽坂の皆さんにもお気に召していただけたらしく、皆さんご満悦♪
美味しいお料理は、ホント人を幸せにしますね。
幸せだぁ・・・。うほ。
by keko37 | 2008-04-05 00:37 | Works