人気ブログランキング |
keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
3D計測技術がこんな所で大活躍。
d0042851_22531611.jpg久しぶりにJazz Pianoのレッスンに行ってきました。
新たな曲が投入され、コードを探り探り弾いてたら時間終了。
コードがパッパパッパと弾ければとは思うんですが、全然腕がついてこない。
コード、やっぱり難しいよぉ (TロT)

レッスンの帰り時間があったので、いつもと違う道で西麻布から渋谷まで歩いて帰ることに。

渋谷(青山?)の国連ビルを過ぎた辺りに、「 歩人館 」ってお店発見。
歩人館とは、スポーツメーカーのアシックスの直営店で、ビジネス&カジュアル用の革靴にスポーツメーカー独自の技術を取り込み、歩きやすさを追求した靴を売っているお店なのです。
前から歩人館自体は知ってたんだけど、こんな所にお店があるとは知らなかった。

で、とりあえず入店。

店員さんと話していたら、無料で3D計測を行ってくれるというので、お願いすることに。
自分の足の本当の長さだけでなく、高さ、形状、幅、そして足の軸の傾きまでもを計測。

初めて知りました、オイラの足。
たぶん左がちょっと小さいかなぁ~と思っていたら、0.5cmも差があったのにビックリ。
なるほど、だから靴買うときにいつも一発で決まらなかったのかぁ。
その上、横幅が3Eぐらい広いのかと思いきや、2Eなんだと。
(ちなみに、2Eは標準サイズ幅らしい。)

普通の2E履いたらキツイんですけど・・・ホントに2Eですか?

サイズ的には標準の2Eなんですが、ココのお肉が普通の方より薄いんですね。
だから靴の前側の狭い幅の所に足が前に滑り込んでしまって、きつく感じるんです。
正しい位置で靴が履ければ、特別大きな幅の靴じゃなくても大丈夫なんですよ。


理にかなった的確なご指摘に思わず納得。
さすが、マイスター。(なんか表彰状飾ってた。)

計測されたサイズ結果を基に、オイラに合う木型を使った靴を持ってきてくれました。
おぉぉぉ~~~!!! 楽ちん!!!

ま、歩きやすさ重視の靴なんで、デザイン的にはパッとしないっていうか、ベーシックっていう表現が正しいのかも知れませんが、楽ちんさが格段に違う。
ヒールの中にアシックス独自の技術が採用されていて、歩いたときに全然負担が無いんです。
5cmもヒールあるのに、全然高さを感じない。

その上、オイラの足底の形状や軸の歪みに合わせて中敷きを立体的にカスタマイズ。
さらに自然で楽ちんになりました。
すげ~~、アシックス!
スポーツメーカーの底力を実感した瞬間でした。

どっちかっていうと、派手な靴、個性的な靴が多いオイラなので、一足くらいベーシックなのがあってもいいかなぁ~?ってことで、購入。
ガツガツ歩けますよ、これで!
飲んだって、終電無くなったってへっちゃらだい!

って、革靴でガツガツ歩くなですよね?
いや、その前に日常の生活改善・・・ですかな(笑)

p.s. 生活改善って事で、なぜかチームへっぽこで 『毎日腹筋報告ML』 を企画。
   ちなみに、本日オイラは10回 (^_^;)
   ま、毎日続ける事に意味があるってことで。 ちなみに、本日で4日目。
   いつまで続くのやら(笑)
by keko37 | 2006-06-04 22:51 | 物欲教