keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
なんと、都民で23区民ですよ!!
忘れもしない2011/12/24に発覚した癌
7/30 Mon. からやっとこさ摘出手術のための入院スタート。
ま、医者は早く取れっていってたんだけど、私にも私の事情っつーもんがありまして(笑)

さすがにちゃんとした手術なんで、手術前には何回も病院呼び出されて、やれCTだ、やれMRIだ、今度は造影剤を点滴注射しながら再撮影だ、血液検査だ、あれだ、これだ・・・と続くもんだから、そのたびに毎回毎回東京出て行くのではやってられん!!
ということで、仕事とか家庭の事情とかなんやかんやをかなぐり捨てて、清水の舞台からどどぉ~~~~んと飛び降り、なんとなんと。。。東京都23区民になりました(笑)
※要は引っ越した。
 この引越しには面白いエピソードがあったんですが、それはお会いした方のみにお伝えしましょう☆

いやぁ~、まさかオイラが区民? 笑いが止まりません。
って、まだ区役所いけてないので、住民票は移せてないけど・・・。

そんなこんなで、新しいお家に担ぎ込まれたダンボールの解体がなんとなく終わり、少しずつですが日常生活に戻りつつあります。
あ、もちろん、Mee(猫)、Maa(猫)、Cal(犬)は無理ですが、HARU(鳥)はつれてきてますよ☆

やっとお家に光通信が入ったと喜んだのもつかの間、その快適さを満喫する前にオイラが入院(笑)
入院中はHARUを預け、気兼ねなくクーラーの効いた病室でDVD鑑賞やDSでのゲームにどっぷりとはまることにします。
病院でLAN環境あるのかわからないけど、暇だからやけにブログ更新増えたりして?

さ、この週末に入院準備をいろいろこなして、優雅な避暑地(というなの病院)へ旅立ちますわ♪
じゃ、リアル首切り人間なってきますね。

d0042851_7475110.jpgHARUは暑さで蒸し鳥寸前?! 
皆さんも熱中症にはご注意を♪

← HARUさん、水浴びしたつもりだけど、濡れたのはお腹だけですよの図。
[PR]
by keko37 | 2012-07-28 07:53 | つれづれ。
ちゃんとスキって伝わってる?
我が家には黒猫Mee、牛ネコMaa、牛犬Cal、鳥のHARU、そして、魚たちが人間と共に暮らしている。
黒猫Meeは、もうすぐ20歳を向かえようとする老猫。
今でこそオイラの部屋にはHARUがいるので、Meeを招き入れてあげることはできないけど、まだMeeが若かりし頃は、毎日一緒に添い寝していたものである。

若かりし頃は漆黒でツヤのある柔らかい毛が気持ちよくて、よくMeeのお腹に顔を埋めてもふもふしてた。
ま、そのお返し(?)に、嫌だぁ~~~って、オイラの顔をむぎゅむぎゅされたけど(笑)

そんなMeeさんも20歳近くにもなると毛の質感も変わり、白髪もチラチラと交じり、鋭かった目も若干老猫独特の柔らかい表情を見せるようになった。

昔よりも二回りぐらい華奢になったMeeの身体をひょいとすくい上げ、優しくむぎゅーっと抱きしめる。
抵抗する力が弱くなったのか、残り少ない命を知り優しくなっているのか、それとも、単なる偶然なのか。
いつもならひょいっとオイラの腕をすり抜けてしまうんだけど、この日はちょっとふてくされた顔をしながらもオイラの腕の中で静かに抱かれていた。

オイラの片思いが、二十年の時を経てMeeに通じたのかな?
ちょっとぐらいはオイラのこと、スキって思ってくれる?
やっぱり鰹節持ってないとダメ?

喉をゴロゴロならしながら、ゆっくりと目を閉じるMee。
昔ほどのしなやかさがなくなった毛並みをゆっくりとなでながら、そっとMeeの耳元で囁く。

「 Meeさん大好きよ。 まだまだ元気でいてね。 」

d0042851_1535410.jpg
[PR]
by keko37 | 2012-07-07 01:54 | いやし。
鳥成分の補充には・・・?
鳥成分が足りない!!
ふっと思い立ったときに、阪急電車でちゃらぁ~んと行ける鳥成分てんこ盛りの場所と言えば、神戸花鳥園。
規模的には掛川花鳥園の方が大きいのは体験済みなんだけど、大阪からだと新幹線にも乗らずに1時間以内で到着する場所としては、かなり幸せな場所である。
天王寺動物園も好きだけど、ここまで鳥に近づけないからね。。。

たくさんの鳥さんが飛び交う館内、鳥飼さんだったら色々と考えされられる鳥さんに遭遇。
カラス。 しかも全力で前面一体を毛引きしてるんですよ。。。

d0042851_2145758.jpg◆毛引き:
鳥さんが何らかの強いストレスを受けたり、飼い主さんから注目をあびたかったり、寂しくてやってられない時なんかに、自らの羽根をブチブチを引き抜く自虐行為。
毛引きがくせになっちゃう鳥さんもいたりする。。。


鳥って一言でまとめられてるけど、一人遊びが結構得意なタイプ(例:セキセイインコ)や、自分が No.1 にならなきゃいやぁ~~~っていうお姫様タイプ(例:白色系の大きなオウム)など、種類毎に人間へのなつき方やつきあい方は何通りにも分類される。
もちろん鳥の種類だけでなく、その子自身の性格もあるし、飼い主さんの飼い方もあるから一概にはいえないけど、毛引きするのは飼い鳥が中心なんだろうなと勝手に思い込んでたのよ、オイラ。

まさかカラスが毛引き???
ま、頭の良さでいったら、雀やヘタしたらそのへんの子犬よりも頭イイし、ココでは飼われている鳥の一種になるわけだし、小さな部屋で周りの人間に見られるストレスにさらされてるわけだから、毛引きする理由はてんこ盛りなのは分かるんだけど、オイラにはなんだか衝撃だった。
お前も色々思う事あるんだね。。。早く羽根生えてくるといいね。

ま、そんな衝撃を受けた後だから、ふさふさの皆さんを見てなんだかホッとした。
みんな幸せに生きてるんだね。えがったね。

d0042851_216138.jpgd0042851_2155314.jpg
d0042851_2143482.jpgd0042851_21616100.jpg
d0042851_2161173.jpgd0042851_216756.jpg
d0042851_2162561.jpgd0042851_2162035.jpg


d0042851_2162921.jpg普通の動物園よりも広い居住空間を用意されてるから幸せなのか?
人間からえさをもらえる機会が多いから幸せなのか?
それとも、人間に生活を邪魔されてストレスまみれなのか?
可愛い鳥たちを腕、肩、頭に乗せてえさをあげながら、なんかいろんな事を考えてました。

HARUは、オイラなんかと暮らしてて、ホントに幸せなのかな?
もっと鳥の気持ちをくみ取ってあげれる人に飼われた方が幸せなのかな?
もっとお家にずっといれるような人に飼われた方が幸せなのかな?
いろんな鳥たちに話しかけてみたけど、鳥の言葉が分からないオイラには、その答えは分からなかった。

たかが鳥一匹の Only One にも No.1 にもなれないオイラが、人間様相手には1mmたりとも歯が立たつ訳がない。
HARUともっと心が通じるようになったら、いつの日か人間様とも心が通じるようになるのかしら?

相手があるって難しいね。
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keko37 | 2012-07-01 02:23 | いやし。