keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
四日間で成長?
以前は休みが取れないでしたが、最近は家に帰れないに悪化?
そんなこんなで、今朝四日間ぶりに家の鍵をあけました。
(って言っても30分後にはまた仕事に向かうんだけどね。)

机の上に置き忘れていたペットボトルのミルクティが、なんじゃこりゃぁー!?
あまりにもグロテスクなので怖くて写真撮れませんでしたが、見たこともないような凄まじい色合いに仕上がっておりました。

三面窓のある家での夏の四日間は、凄まじい自然現象を拝めるようです。

オイラ、すでに家を出て移動中。
ペットボトルですか?
捨てずにまた日の当たるところへ置いてきました(笑)

こうなりゃとことん実験ですよ、どこまで化けるかミルクティ。

ココロがやんでると発想も同調。
得たいの知れないもの培養中(笑)
[PR]
by keko37 | 2010-07-31 10:18 | つれづれ。
000号の幸せ?
d0042851_754181.jpg
「000号の幸せとはなんだ?」
そんな言葉が投げかけられた。
・・・、000号ってオイラのことか?
幸せねぇ。。。

昔から自分の事は語らないヤツだと(ホントはそんなことないんだけどね)言われておりますが、さすがに笑顔でだんまりを決め込んでしまいました。

あぁ~、半年前ならいろんな感情をありとあらゆる手段で昇華させて自分のバランスを取ってたはずなのに、昇華させる時間もお金も手段も仲間も何もかもが手の中からポロポロとこぼれ落ちていってしまっている現状で「幸せ見つける」ってかなり難しいんですけど(笑)

毎週仕事で訪れる教会に設置された巨大なパイプオルガンの前に座り、誰もいない静かな空間の中、音の鳴らない(電源offなので)鍵盤をペコペコと一人で弾いてる5分間だけが、今の日常の中で唯一ココロがホッとする瞬間なのかも知れない。

・・・幸せって遠いなぁ。
[PR]
by keko37 | 2010-07-30 07:54 | つれづれ。
たかが電話、されど電話。
d0042851_0581518.jpg

最寄り駅までたどり着けない終電で行けるところまで横浜を目指す。

毎晩タクシーもなかなかフトコロが苦しく。
最近は頑張って1駅分歩き、幻覚が見え始めたらタクシーに乗るようにしていたら、料金に反比例して体力と睡眠時間が減少。
うむむ、本末転倒?

今日はちょっとだったけど、久しぶりにキミと話せてよかった。
世の中には話すだけでヒトを元気にさせてしまうスゴイ魔法をかけれる人間がいるんだよなぁ。
昔はそっち側?昔からこっち側?
何の役にも立たないオイラは、起き上がるだけで精一杯だ。

パワー補給にと配給された煎餅は、とてもキュートな金魚型。
五線譜の海をスイスイ泳ぎ、最後は空腹なオイラのお口へダイブ。
、、、晩ごはんにはちと足りない。
[PR]
by keko37 | 2010-07-28 00:58 | つれづれ。
棚ボタは突然。
d0042851_2310522.jpg
おいらのダメダメ人間っぷりを心配して、毎日メールをくださる皆様。
心配して電話をくださる皆様。
飯を食いに来い、顔をみせに来い、飲みに行こうと誘ってくださる皆様。
オイラだってホントは会いたいし、食いたいし、飲みたいのよ。

ダメ人間ぷっりを発揮しているせいで計画だった休みが全然取れないため、当日になってもお約束できずごめんなさい。
休みがないのも、計画した休みが一瞬で吹っ飛ぶのも、何もかも全部オイラが悪いんですよ。
これ以上みんなに迷惑かけられないから、誰とも何の予定も入れれんのですよ・・・。
はふぅ・・・。(ToT)

ま、そんななか。
2週間ぶりに半日(1/3とも言うけど)のお休みが突如天より降ってきました。
ホントはスーツを買いに行きたかったけど、そこまでの時間もお金もなく。
毎日の通勤でヘロヘロになっていた靴を新調してみました。

全力疾走できる6cmヒール。
(ズボンの丈に合わせると、これより低くはできなかった。 足短い?)

そんなコンセプトで靴を探すのはオイラぐらいでしょうかね?
走らなくていい生活に戻りたいと思う今日この頃。
ピンヒールを靴箱から引っ張り出す日は来るんでしょうか、ね?
[PR]
by keko37 | 2010-07-20 23:37 | 物欲教
優越感
d0042851_16263730.jpg

深夜3時、あまりにもお腹が空いたので、遅い昼ご飯を食べに外に出た。

普段はひっきりなしに走るJRも、さすがにこの時間は静まり返り、スタンドバイミーごっこだって出来てしまう。
って、ひとりだけど(笑)

暗闇の先に光は灯るのか?
JRのみぞ知る。
[PR]
by keko37 | 2010-07-19 16:26 | つれづれ。
星を探せ。
d0042851_0112533.jpg何も進まない、何も進めない。
なぜ前に行こうとすると、下からむくむくと手が生えてきて、両足どころか身体じゅう巻き付いて引き留めるどころか、スタート地点よりも後ろにぶっとばされるんだろう?

日々発生する色んな事象に腹がたつを通り越し、オイラの力では何をどうやっても収束しない現実に、戦う気力すら全喪失。
こんなとき【貴方は優しい星だから、生まれつき戦う星がない平和主義者なの。それなのに戦えって頑張ったって、精神がすり減るばかりで上手くいかないわよ。だって、生まれつき星をもってないんだもの。】って言われた言葉を思い出す。
ドラクエみたいにレベル上がったら覚えるとか、宝箱に種とかはいってればいいのにね。

カラフルな花のようになんて贅沢は言わない、オイラの人生マップは未だ視界が拓けず、松明で照らした範囲すらもよく見えない日々。
どうせ真っ暗闇なら、猫か梟にでもならなきゃですかね?
眼鏡を新しくしただけじゃ、やっぱりよく見えないや。
[PR]
by keko37 | 2010-07-05 00:11 | つれづれ。