keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
<   2008年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
1000年以上の時を越えて・・・。
d0042851_2541096.jpgこんな時間なら寝ろってか?
黙々と作業したまま寝たら悪夢にうなされそうだったんで、気分転換にメモ書き(笑)


話すことは嫌い。
思ってることを上手く言葉に出来ないから。

作ることは好き。
思ってることを形に出来るから。

自分の感情に全く関係ない事(例えばエンジニア的仕事内容とか)なら、びっくりするぐらいスラスラと言葉が出てくるのに、自分の感情がちょっとでも入ると思考停止。
感情をアウトプットするには何かと時間が掛かるってことか ・・・ バカ丸出し(笑)

なんで自分という感情が存在した瞬間に、色んな事が出来なくなるんでしょ?
なんでこんなに不器用 (手先ではなく、人としてね) なんでしょ?
33年間掛かっても修正出来ないんだから仕方ないと思うんだけど、外部からはそこを改善する要求はドッパンドッパン来るわけで。
リング作るみたいに、人間の性格も簡単に(?)作り変えれたらいいのにね。
溶かして原型なくしちゃうぐらいに(笑)


6月某日。
オイラの知人に霊的なモノが色々と見える方がいらっしゃるんですよ。
その方が時折オイラを見てくださるんだけ、こないだ偶然その方の体調が良かったからってこともあって、オイラの前世を見てくださったんですよ。
絶対書いておかないと忘れる!!! って思ったので、メモ書き。

ま、興味のある方だけどうぞ。

==================================================
直前の前世は、平安時代中期~後半。

森という程ではないけど、木々がが生い茂る細い道を歩いていく。
左手には渓谷があり、その道の左奥には細い滝が流れている。
木々が切れ陽がキラキラと差し込む辺りで、突如目の前に飛び込んでくるのは大きな屋根のお寺。
この寺の境内で当時のオイラは黙々と作業をしているのだという。

オイラはガッチリとした体格の寡黙で真面目な男性だという。
お寺に奉納するための仏像や装飾品等を作る鍛冶職人の頭領らしい。
このお寺の境内で、多くの職人を連れて奉納品を作っているのだという。
また、彼は弓矢の名手。
ガッチリした腕でキリキリと弓を張る様は、すごくりりしく見えるんだとか。
(でも、剣は苦手なんだって。人切っちゃうから。)


休憩時間になると職人達は一同に集まり、お手伝いの女性達と楽しく話をしたり、食事を取ったりして楽しげに騒いでいるのだが、彼は違う。
彼はただ一人でみんなと反対側の廊下にゴロンと寝転がり、漢文の書かれた書物をパサッと顔に掛けて昼寝するのだ。
当時の庶民は漢文なんて読めないはずで、書物なんかも簡単には手に入れられないはずなのに、仏教の経典らしい本を黙々と読んでいるらしい。
(ま、結果的には顔に掛けて寝ちゃうんだから、読んでないのか?読書苦手??(笑))

また彼には、もう一つの休み時間の過ごし方がある。
お寺の境内に大きな池と小さな池があるのだが、彼は必ず小さな池にいる魚達にエサを与える。
係というわけでもノルマという訳でもないのに、自分のご飯から必ずちょっとの白米を取り分けて、大きな池の魚ではなく、必ず小さな池の魚達に分け与えるらしい。
小さな池の魚には、仕事がない日にもフラッとやってきてでもエサを与えているのだとか。
エサを与えながら 「 今日の飯はうまいか?」 とボソッと呟く彼。
パシャッと跳ねる魚達。
彼は目を細め、その光景を眺めているのだという。
(見た目よりは、意外に優しい性格みたいね。)


時間は過ぎ、ある夜。
貴族の屋敷の一角(貴族様の部屋側ではなく、召使い側の部屋らへん)の庭に彼の部下の職人達が一同に集まり、飲めや歌えやの大宴会が繰り広げられている。
召使いの女性達に注がれる酒にゴキゲンな職人達。
彼はというと・・・、女性達に注がれる酒を断り、すくっと立ちあがる。
(飲めないのか、飲まないのかは不明。)

彼は渡り廊下を歩き、貴族の家の室内へ入る。
(通常職人は貴族の家の室内には入れないはずなのに、サクサク入って行くらしい。)
御簾の奥に、十二単を着た女性達が何人も控えている部屋の前を通り、奥の部屋の御簾をくぐる。
奥の部屋には美しく穏やかそうな女性が几帳の奥で座っているのだという。
二人の会話からは友達以上である事は分かるのだが、彼女なのか妹なのかは分からない。
ただ、親密そうに気兼ねなく語らっているのだという。

その二人の元に、一人の年老いた女性がやってきた。
彼女の後ろに控える女御達の数や年齢を考えると、彼女はこの屋敷の奥様であろう事が推測される。
彼は、彼女に向かって「母上様」と語りかけた。

ココで初めて彼の素性が明らかになった。
彼は奥様の子供、そう、この貴族の屋敷の住人なのだ!!
だからこそ、漢文も読めたし、書物も所有出来ていたという訳だ。
何十人もの女御がいる屋敷ともなれば、決して低い身分のお家柄ではない。
生活に困って鍛冶職人をやっているのではなく、寡黙で真面目だからこそ、ドロドロして堅苦しい貴族の世界が嫌になり、彼は黙々と金属と向き合う鍛冶職人になったんだという。
作ることで自分を表現する彼。
その真面目さと技術力故に、彼は頭領にまで成り上がったらしい。

ただ一つだけ分からない事があった。
どんなに彼を追っかけても、母親、父親らしい影は見えるのだが、彼の周りには奥さんの影はない。
・・・さっきの若い女性は妹? 彼女?
それはどんなに追っかけても分からない。
そう、彼の女性関係は謎に包まれている。

ただ分かることは、決して彼がもてないという訳ではないという事。
女御部屋の前の廊下を通る度に女御達は御簾越しに色めき立つらしいのだが、彼は全く無視してすたすた通り過ぎてしまう。
好みじゃないというよりは・・・シャイだかららしいのだが、真相は闇の中(笑)

自由奔放に好きな事をして生きている彼は、とても穏やかな笑みを浮かべ、今日もまた金属と戦っている。
そして、昼休みにはまた漢文の書物を顔にかけ、ぐーぐーお昼寝。
穏やかな日常を謳歌しているらしい。

奈良、島根・・・なぜかココに強い縁があるのだが・・・なんだろう?
=================================================

彼女が口を開き、彼女の目の前に移る光景を語っていく度に、オイラの口はあんぐり。
話してくださった方は、オイラの生い立ちも知らなければ、オイラにどんな趣味があるとか、どんな性格かとか、どんな過去があるかは全く知らないのだ。
なのに、なぜ色んな事が・・・一致??

> 森という程ではないけど、木々がが生い茂る細い道を・・・省略・・・
毎回実家に帰る度に訪れている京都のお不動さんの景色と完全に一致する。
左手の渓谷、左奥の滝、道の奥にある境内・・・。
気味が悪いくらい彼女の話す風景に一致する。

その場所に縁があるからオイラがいつも行くのか、その場所が好きなオイラの思いや思考が彼女の霊視に影響したのかは分かんないけど、コレばっかりはホントに驚いた。

それと、オイラが小学生~中学生の頃、異常なまでに平安時代が好きだった。
描くイラストは全て平安時代の衣装を着せていた記憶がある。
(特に、男性貴族の衣装を描くのが好きだったのだ。)

後は、やっぱり仏事にすごく縁があるって事。
特別すごい仏教徒って訳じゃないけど、仏像、仏画、仏閣は気になる存在。
自分で羅漢様やお不動様とか作っちゃうし。
仏画とかもうっかり描いちゃうし(笑)
信心深い訳じゃないけど、なんか落ち着くんだよね。
やっぱ縁があるのか・・・。

> オイラはガッチリとした体格の寡黙で真面目な男性だという。
あぁ~、男性だろうねぇ、たぶん(笑)
真面目であるかは分かんないけど、根は寡黙っていうのは合致するね。

> お寺に奉納するための仏像や装飾品等を作る鍛冶職人の頭領らしい。
オイラがなんでこんなにジュエリーに興味があるのか、金属物に萌えるのかが分かったような気がする。
オイラ、やっぱり前世から貴金属を扱うのが好きだったんだ(笑)

> 奈良、島根
オイラの母親、実は島根県出身なんだよね。
なぜそんなキーワードが出るんだ??? こえぇ~~~(^_^;)

他にも色々と周りの景色や出来事を語ってくれたんだけど、オイラが記憶してたのはココまで。
前世の霊視って 「 貴方は***でした。」 って事だけで話が終わる事が多いんだけど、こんなに色々と景色を語ってくださったのは初めて。
ま、ホントかウソかは分かんないけど、色んな意味でとっても参考になりました。

なんだ、オイラ、前世からこんなヤツじゃん♪
何千年もこんなヤツですから、ちょっとやそっとじゃ変化しません。たぶん。
もっと大きなスパンでご理解ください(笑)

あ、ちょっと書くつもりがこんな時間になっちゃった・・・。
それではお休みなさい。。。
[PR]
by keko37 | 2008-06-30 03:07 | つれづれ。
やりたい事が出来ないなら。
d0042851_13211358.jpg

電車にゆられて関東横断中。

ここ1ヶ月以上ジュエリースクールに行けてない。
自分の中の多くを占める創作に対する思いをむしりとられている現状に、そろそろ限界。

大好きなミュージシャンの音楽も聴きに行けてないし。
大好きな人との音溢れる時間を持ててないし。

ココロの支えだった渡り鳥は飛んでいなくなっちゃったし。
ここ数ヶ月会いたい人達に会えてないし。
(色々とお誘い頂いてるのにごめんなさい!)
美食倶楽部も開けてないし、神楽坂の会も出来てないし、イロモノの会もやらなきゃだし、生肉友の会は立ち消えさせちゃってるし、写真部用の撮影に行けてないし、ステンドグラス大会もやれてないし、ピアノ教えてあげると言いながら時間が空けれないし、紅茶教室に至っては完全幽霊になってるし、注目頂いた品々を作るどころか手もつけられてないし、あれほど凝りに凝ってたネイルだってやる時間がない…。
本来オイラのやりたい事が全くもって出来ない現状にとうとうイライラも爆発寸前。

自分のやりたい事をおしてまで、それは自分がやりたい事なの?
答えがわかっているだけに、苛立ちだけが残る。
ストレス性湿疹が消える所か増える一方だ。

連続した夏休みも取れそうにないし、実家の猫達にも会いに帰れない。
今唯一の気晴らしは、寝る前の数十分の間に着物着て気分転換するぐらい。
着付けになれてくるのが嬉しいやら悲しいやら(笑)
早く外に来ていけるぐらい上手になれるよう頑張るべ!

夏物の着物欲しくなっちゃうなぁー。
…あ、財布無くしてそんなゆとりないんだった。
やっぱり現在は厳しいね(笑)

着物着て一緒にお散歩行ってくださる方大募集!
(老若男女問いません、そんな、トヨエツがいいだなんて言いません(笑))
それぐらいの目標ないと上手くならないしね。

よっしゃ、着物お散歩時間を確保出来るようにするためにも、色々頑張るべ!
おぅ!
[PR]
by keko37 | 2008-06-28 13:21 | つれづれ。
なまはげカモ~ン!
d0042851_2333970.jpg特急待ちの間に携帯より。

皆が口を揃えて 『 後厄やわ。厄払いいっといで。 』 と言う。
多分、普通の人の十倍はお祓い受けてるので厄払い自体は十二分なはずなんだが、それとこれとは違うらしい(笑)
こんな時こそ、魔神とミスターの洗練を受け、洋ちゃん扮するなまはげにお見舞いしてもらおうじゃないか!!

『 水曜どうでしょう?! 』 だけがココロの支えな私。
今晩もDVDつけっぱなしのまま、色々と作業途中のまま床でのたれ死んでいるに違いありません。
( 昨日も結局床で屍になってたし。 )
どうしても、大嫌いな事をやらなきゃいけないときには、ついついDVD再生しちゃうんだよね。
拒絶してる神経をちょっとでも緩和してやろうと・・・。

あと 1m ですぐそベッドなのに、その 1m があまりにも遠く感じる。
誰かあと 1m だけオイラを引きずってベッドまで運んでください。
おい、渡り鳥、どこ飛んでってんだぁ~~~?おぉ~~~いぃ。

あ、特急来た♪
それでは終電なので、皆様さようなら。
[PR]
by keko37 | 2008-06-25 23:37 | つれづれ。
大殺界
d0042851_9465135.jpg

2008/6/23 Mon.am9:30.-11:00
財布をやられました。
中にはオイラにしては結構な現金と、クレジットカード、キャッシュカード、ネットバンキングカード、免許証、保険証、学生証、経費精算してない領収証、ポイントカード、そして家の鍵まで!

・・・最悪です。

キャッシュカード、クレジットカード、ネットバンキングを全部止めたのはいいんですが、金が下ろせない!
銀行窓口で印鑑と顔写真入りの身分証明書があれば下ろせるらしいんだけど、免許証も学生証もないから身分証明書がないときた。

・・・完全無一文で八方塞がりどころか360度ふさがりです。

住所わかるのと一緒に鍵もやられてるから、早急に家の鍵も替えなきゃいけないし。
カード止めたら、再度復活は出来ないらしく、カード再発行にお金も日数もかかるし。
家賃の振り込みはネット止まってるから口座番号わかんないし、カード番号替わったら公共料金の引き落とし手続きやり直しだし。

免許証再発行は免許証センターで平日しか受け付けてないし。
(警察署で遺失時の再発行はやってくれないのだ。)って事で、これから免許証センター行ってきます。

あぁー、なんやねん、これ。

というわけで、今日は会社休んで回れるだけ回って復旧作業です。

はらへった。← 無一文。
財布欲しい。← 前の財布は母に取られてない。
ってか、拾った人頼む!← マジで!

こうなりゃ、残すは神頼みだな。

keko37
[PR]
by keko37 | 2008-06-24 09:46 | つれづれ。
サプライズ
d0042851_910565.jpg

2008/6/20 Night.
飲み仲間が久しぶりに東京へ立ち寄り、おもしろいメンバーを集めて飲むよとお誘い頂いたので参戦。

ご無沙汰の方、こないだはどうもの方、一度お会いしてますよねの方、初めましての方々。
皆さん個性的で素敵な方々ばかり。

お店がお祝いにプレゼントしてくださったシャンパンを盃に注ぎ酌み交わしていたら、なんと3本のろうそが輝くBirthdayケーキが!ありがとございますぅ!!
いくつになってもBirthdayケーキってうれしいですよね。
皆様ほんとありがとございました!

また第三回でお会いできることを願って。
keko37
[PR]
by keko37 | 2008-06-22 09:10 | つれづれ。
耳。
d0042851_15304388.jpg2008/6/20 Fri. 13:36。
とうとう耳(33歳)になりました。
誕生日記念(は建前で、用事あるからなんだけど)で、本日午後休。
とは言え、家で仕事してるんだけどね (^_^;)

月日が経つのはホント早いモノで、耳っすよ耳。
1年前の自分を思い出してみたら、何一つ大した事が出来るようになってないなぁ~と 凹凹凹。
1年前との違いと言えば・・・大の苦手だった針治療を我慢して毎週1回針受けているって事ぐらいでしょうか?
ちっちぇ~ぞ自分・・・凹

そんなミクロなオイラにも関わらず、お祝いのメッセージやプレゼントをくださるホントにココロ優しい方々がいらっしゃって、感謝感激雨霰です。

d0042851_15594619.jpg完全に誕生日を1ヶ月ほど前倒してお祝いしてくださった方。
( 日にちを間違て記憶していたらしい(笑) )
まだ17日なのに、おもしろネタを添えてメッセージをくださった方。
まだ19日なのに、自分撮り写真を添えてメッセージをくださった方。
20日になった直後に、『 その気になればいい奥さんになると思いますよ。いや、マジで。』 と褒められてるのか喧嘩売られてるのかわかんない心温まる(?) メッセージをくださった方。
嫌がらせか?と思うような時間帯(am3:30)に電話をくださった方。
目覚ましよりも早くにメッセージをくださった方々。
mixiからメッセージをくださった方々。
携帯やPCへメッセージをくださった方々。
お花を贈ってくださった方。
新品の携帯電話をプレゼントしてくださった方。
陶器製のカエルの塩入れ&コショウ入れをくださった方。
アフロ好きを見抜き、アフロ型キーボードクリーナーをくださった方。
健康ドリンク詰め合わせセット(薬局紙袋入り (笑) )をくださった方。
腕時計をくださった方。
30円ジュースをご馳走してくださった方。
好きなだけお前の大好きなウニを喰えと、下駄いっぱいにウニを頼んでくださった方。
(モノには限度が・・・・(笑) )
学べ!と言わんばかりに分厚い本をくださった方。
在庫処分か?と言わんばかりに大量のCD(たぶん30枚ぐらい?)をくださった方。
わざわざ目の前まで来て 『 ・・・どんまい。』 とささやいてくださった方。
(どんまいは・・・あんまり嬉しくない(笑) )

この場を借りて、みんなみんな大好きよ、ホントにホントにありがとぉぉぉぉ~~~~!!
独り身には皆さんのささやかな気持ちが染みるのですよ。
(/ロ\) びえぇ~ん。


毎年春に飛び立つ渡り鳥がのんきにくつろいでいたのを、オイラ密かにココロの支えにしてたんです。
でもやっぱり夏が来ると、飛んでっちゃうのよね・・・。
台風来て飛べなくなっちゃえばいいのにって思う時もあるけど、やっぱ渡り鳥は飛んでなんぼだからねぇ。
また近くに飛来する日がくる事を楽しみに、オイラは一人で生きていかなきゃいけんのですよ。
・・・どんまい オイラ。 ← あ、言っちゃった (TロT)

さ、時間だ、そろそろ出かけますか。

皆様にとってもよい一年でありますように (^_-)-☆
[PR]
by keko37 | 2008-06-20 16:37 | つれづれ。
告知?
d0042851_1934934.jpg

先月人間ドックで全身検査を受け、昨日結果が返ってきた。
いままで超健康優良児だったんだけど、注意どころか『再精密検査』が二項目!
出るだけなら別にいいんだけど、ひっかかった項目がねぇ・・・。
こんなの喰ったってそこひっかからんしなぁー、思わず人生考えたわ。

そんなことはさておき(笑)
◆ライブ詳細◆
日程:2008年7月5日(土)
場所:銀座某所
開演:18:15
料金:4200円(フード・ドリンク別)

チケットご希望の方は、
 ①お名前(漢字+フリガナ)
 ②アドレス(連絡先)
を必要な枚数分だけオイラまでお知らせください。

詳細は別途ご連絡しますね(^-^)v
keko37
[PR]
by keko37 | 2008-06-18 19:34 | つれづれ。
スタート。
d0042851_15431655.jpg2008/6/5 Thu.
とうとうこの日が来ました。
ここ数ヶ月の土日を全部潰して突っ走ってきたプロジェクトがやっとこさ形になりました。

とは言え、これからが勝負。
今日から新たな責任が両肩にどかんと乗っかってくる事になりますが、腐らずぶーたれずに頑張っていかなきゃですな。

オイラのことですから、一杯一杯になって凹んでグダグダになって人間失格になってる日も多々あるでしょうが、そんな時には何も聞かずに一緒に酒でも飲んでやってください。
ぎゅーってして頭なでなでするだけで2秒で復活できるという特技を持ち合わせていますんで、面白いほど復活する瞬間に出会えるかも知れないですぞ(笑)

個性豊かな仲間と出会えた事に感謝。
一緒に面白い事を始める一員となれた事に感謝。

過去や学歴も関係なく、偶然の出会いは、いつの日か必然となる。
知り合った時間の長さも関係なく、たかが知り合いは、いつの日か仲間になる。

長い付き合いになりそうだね、これからもみんなよろしく !!
[PR]
by keko37 | 2008-06-08 15:47 | つれづれ。
好きになってもいいですか?
大好きな好きな色がある。
結構好きな色がある。
得意な色がある。
苦手な色がある。
嫌いな色がある。
たぶん誰にだってあるんだろうけど。

先日、とある方が私をじ~っと見ながら、ぽそっとおっしゃったんです。

『 keko37ちゃん、もっと淡いピンクを持った方がいいわ。あなたのラッキーカラーなんだから。 』

オイラ、[ ラッキーカラー = 好きな色 ] だと思ってたんだけど、どうも違うらしいです。
オイラにとって、淡いピンクはどちらかというと苦手な色。
女の子っぽい色は、豪快でガッツリしてるオイラには縁遠すぎて・・・ねぇ。
だから、ピンクをチョイスする時にはショッキングピンクみたいなドパンチの効いた色を選択しちゃうんですよね。

気分転換にフラッと立ち寄った花屋さんで、淡いピンクのバラにチャレンジしてみた。

d0042851_23281217.jpg


窓から差し込む朝の日差し。
たちこめる甘い香り。
花片と同じ色に染まる頬。
ちょっとだけ幸せな朝。

やべ、写真撮ってる場合じゃないよね、会社行かなきゃ(笑)
[PR]
by keko37 | 2008-06-04 23:28 | つれづれ。