keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
<   2007年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧
お腹はオタマジャクシでいっぱい
20079/30 Sun. am10:00.
今日は Yoko-Chin Band の定期練習日。
通常の練習時間は am11:00~ なんだけど、今日はいつもよりも1時間早く集合。
実は、 Yoko-Chin Band には 聖歌隊 があるんですよ。
諸事情により、なぜか聖歌隊に借り出されました(笑)

聖歌隊では、ちゃんと発声練習し、ゴスペル曲をみんなとハモるんですよ。
元々楽譜を読むのが苦手なオイラは、耳で聞いた音だけが頼り。
音符が読める事と歌える事はイコールじゃないのです(笑)
ダメダメ聖歌隊員でしたが、皆さんにご指導いただき、なんとか聖歌隊練習終了。
後は、夕方までのバンド練習大会となりました。
※詳細はコチラ

大抵写真を撮る係なんで、オイラが自分のカメラに写る事はまずないんですが、カメラをスタジオに放置してたら、メンバーの一人が知らないうちに激写してくださったようで。

d0042851_0374981.jpgd0042851_04451.jpgd0042851_0441898.jpg
楽譜通りには未だに弾けませんが、なんとか鍵盤叩いてます(笑)
(悲しいかな、まだ [ 弾く ] ってレベルには達していない。。。)

そりゃそうよね、爪が伸びてて弾きにくいって感じるくらい、練習してなかったんだものね。。。
みんなごめんcho。
ちゃんと練習していきます、はい (TロT)

-------------------------------
d0042851_1283571.jpg先日、うちのブログでお馴染み(?)の [ いのしのさん ] から素敵な贈り物が届きました。

【 料理関係おもしろグッズ詰め合わせ 】

いのしのさんチョイスの素敵な品々がてんこ盛り♪
グッチ裕三の [ カエルフライ返し ] 、 [ 鬼の大根おろし器 ] なんて変わり種も(笑)
いのしのさんの期待に応えられるように、お料理の腕をあげなきゃですな。
素敵なプレゼント、ありがとうございました m(_ _)m
[PR]
by keko37 | 2007-09-30 00:37 | Music
ぶらさがる・・・どうやって表現すればいいんだ?
2007/9/29 Sat. am11:00
ここん所 am7:00 には満員電車で押しつぶされて、片道3時間以上もの通勤を余儀なくされてグッタリーニさんだった事もあり、寝坊してジュエリースクールに 1時間 遅刻。
あーもったいない、自業自得だけどさ (TロT)

前々回に作り始めた [ カエルのペンダントトップ ] の続きやりますか。

前はざっくりと荒削りだったので、まだ指とか全然なかったんですが、足したり、盛ったり、削ったり、やっぱり止めたり・・・を繰り返し、なんとか外観がほぼ完成。


【 問題1:どうやってぶら下げようか? 】

始めは、伸ばした右手の裏側にバチカンを仕組もうかと思ってたんだけど、物理的に考えたら・・・手のひらを開いてるのにぶら下がってるっておかしくないかぁ?
・・・じゃ、握るか。

ってことで、最終的には [ 左手でグッとチェーンを握ってぶら下がっている ] って形で落ち着きました。
左手の指を作ってたんだけど、全部削除(笑)
握り拳を作り、その真ん中に穴を空けて、チェーンでもオメガでも通るくらい大きな穴を空けちゃいました。
これで、オイラの持ってる全てのチェーン類にぶら下がるぞ♪

d0042851_084959.jpgd0042851_0152615.jpg

表面を再度整え終えたら、今度は裏側。
厚み 1mm になるように、裏側から掘って掘って掘りまくります。
・・・こんなに細い指先の裏も?? 掘るのね (TロT)
写経のような精神修行が始まります(笑)

黙々と掘り進め、なんとか裏掘りが終わったと思ったら、ココでまた問題が。

【 問題2: 目玉・・・入れる? このまま? 】

目玉を入れて可愛らしいのは、カボションカットの石(半球形)。
でっかいのならあったんだけど、直径 3mm ~ 4mm のカボションカットを持ってなかったんですよ。
カボションカット石があれば、裏側から石座を作ってから裏側に爪を立て、裏から石留めをすると、表側にコロンと丸い球面が目玉みたいに出てくるって感じで作れたんですが、石がなきゃねぇ~?

で、先生と相談した結果、3mm のラウンドブリリアントカット(いわゆるダイヤモンドですわ。)石 を覆輪留めで留める事に決定。
(まだ、以前に大量購入したメレが残ってたのよ。)

普通は覆輪用の石座を作ってから石座ごと作品の中に組み込んでいくんですが、今回は先にモノができあがってるからこの方法は出来ない。
結局今回の採用案は、石の厚みの半分くらいだけ表側から石座を作り、その穴の周りに 0.3mm ~ 0.5mm ぐらいの厚みでちょっとだけ壁を作るんです。
この壁が最終的には石のテーブル面の高さぐらいになるので、覆輪として使えるって事らしい。

・・・直径 3mm の石の周りに 0.3 mm ~ 0.5mm の厚みの壁を作る??
オイラに出来るのか??

悩んでいたら本日終了。
来週・・・キャスト出来るかなぁ?


2007/9/29 Sat. pm6:45.
ジュエリースクール修了後、有楽町で用事を2件ばかしこなし、神楽坂の待ち合わせ場所へ。
本日 神楽坂の会 9月度宴会 が催されました。

毎度の方、お久しぶりの方、初めましての方。
相変わらず、この会は素敵な方々のオンパレードだこと。
楽しい宴となりました。

そう言えば、宴の席で 『 keko37さんはラテン系ですよね 』 というお言葉を頂きました。
演奏するのは苦手だけど、ラテン音楽自体は大好きなオイラ的には、大変嬉しい表現♪

でもちょっと待てよ?
一般的な [ ラテン系 ] って、どんなイメージだ??
誰でもナンパしちゃうとか? ガタイ良さそうとか? 日焼けが似合うとか? おおざっぱとか?
・・・ガタイとおおざっぱはビンゴだな。
むむむ。


2007/9/29 Sat. pm11:30.
神楽坂の宴終了後、お友達の書道家さんが銀座の某ギャラリーバーに遊びに来てるからおいでとお誘い頂き、毎度のギャラリーバーへ乱入。
マスターはもちろん、書道家さんも常連の皆様も、相変わらずご機嫌でご陽気。
久しぶりに来ても、こうやって迎え入れてもらえる空間ってホントありがたい。

Take it easy.

言葉で書くと簡単そうだけど、実はとっても難しいんだよね。
もっと肩の力抜いて、テキトー にいかなきゃだな。
てきとー、てきとーにいくぞぉ~。
[PR]
by keko37 | 2007-09-29 00:37 | Works
ピアス祭開催中
2007/9/22 Sat. am11:00.
前日の宴会が響いたのか寝坊、1時間遅れでジュエリースクールに到着しました。
パーツをやっとこさ買いそろえられたので、今日はピアス祭に決定!!
作りかけのカエル君をほっておいて、黙々とピアスを作ることに。

d0042851_2121575.jpg18歳の誕生日にプレゼントしていただいた、お腹がムーンストーン( 6月の誕生石 )の小さなテディーベアが付いた、かなり可愛らしい K18のペンダント。
( ま、18歳の男の子チョイスだから、可愛らしい趣味なのは当たり前か(笑) )

実はオイラ、テディーベアのヘッドよりも、このチェーンの方が好きだったんですよ(笑)
幅 1mm ないぐらいのホントに繊細なスクリューチェーンだったんですが、1年ぐらい前に何かに引っかけてしまい、あっという間にチェーンが真っ二つに・・・。
サラサラと繊細で美しいチェーンだから、溶かして他のモノにするには、あまりにも勿体ない!!
これをいかに活用するかを考えた結果、ピアスにすることにしました。


幅 1mm もない細いチェーンにある隙間は、髪の毛一本が入るかはいらないかってくらいの小ささ。
そこに丸カンを通さないとピアスには出来ないわけで。
オイラ、唸りながら悪戦苦闘。
入らない、入らない、入らない、入った!! あ、抜けた (TロT)

こんな事を繰り返しながら、なんとか丸カンの挿入に成功。
これで下地が完成しました。
後はピアスに固定するだけぇ~、ふふふふ~ん♪

d0042851_212485.jpg

1本のネックレスを分割して完成したピアス。
本体には 2cm と 4cm のチェーン、可動式の方には 5cm と 8cm のチェーンと長さを変えてみました。
可動式の方は外したり、前側に付けたり、耳たぶの後ろ側に付けたり、または他のピアスにぶら下げてみたりと 4way に。
色んな使い方が出来た方が楽しめるしね♪

ついでにって事で、家に余っていた淡水真珠を大量にぶら下げたピアス、カルセドニーやスワロフスキーのビーズをぶら下げたピアスを作成。

d0042851_2134356.jpgd0042851_214799.jpg
家に転がっている裸石やパーツをつなげるだけでも、一応形になるもんですな。
あっ、チェーンピアスの丸カン穴通しで疲れたので、この2つは粗めのチェーンを活用(笑)
何も考えずに適当にぶら下げたから、センスが悪いって所は目をつむってください。
手抜きって言わないで。。。


2007/9/22 Sat. pm2:00.
今日は午前中のクラスだけでジュエリースクールを抜け出し、都バスで移動。
Jazz Piano のレッスン開始。

オイラ、とある曲のコード進行の難しさに悶絶。
数小節毎に転調祭・・・オイラにはついて行けないっす (TロT)
ビービー泣いてるうちに、本日のレッスン終了。
はうぅ。


d0042851_2144766.jpg2007/9/22 Sat. pm3:30.
夜の予定まで時間があったので、西麻布 → 表参道 → 原宿 をぶーらぶら。
毎度のコースだけだと時間があまって仕方がないので、お茶したり、いつもと全然違うエリアを攻めたり、探検しまくっていたら・・・ 買っちゃった (TロT)
LeSportsac で 出会ったゴールドのバック。
ゴールドだけど玉虫色に光るメタリックカラーが面白かったのよ。
ゴールドやシルバーって、意外に一番合わせやすいからね。
そう言えば、母親がゴールドのカバンが欲しいと言ってた事を思いだし、形違いのバックも購入。
突然のプレゼントを贈りつけてやれぃ。
気が向いたときしかしない親孝行、ホントダメな娘ですいません(笑)


2007/9/22 Sat. pm8:00.
五反田の助川ダンス教室で定期的に開催されている SNC のイベント [ ラテンナイト ] へ。
普段は本格的なダンスが繰り広げられているダンススタジオですが、この日ばかりはちょっとしたクラブみたい。

ロウソクの明かりだけで照らされたスタジオ。
大勢の老若男女。
DJ がガンガンかけてくれるご機嫌な曲。

ジッとしてろって方が難しいよね?
ラテンナイトってだけあって、掛かってる曲もそっちより。
みんな全身汗びっしょりになって、踊りまくってました。
オイラもクルクルクルクルクルクルと回され、足下がふらっふら。
コーヒーカップで最強に回った時みたいに、踊り終わった後も景色がクルクルと・・・(笑)
オイラ、三半規管弱いのかも。

12時の鐘 ( 終電のベル ) でカボチャの馬車 ( 電車 ) に乗り、お城 ( 自宅 ) へ戻るのでした。
えっ? 王子様はだって?
現実は厳しいんですよ。。。 ( -.-)y-~~ ふぅぅ。


2007/9/23 Sun. am1:30.
帰宅後お風呂に入り、ほっと一息。
そのまま寝てしまえば良いのに、ふと気が付いた。
ピアス作ったのに、ピアスホルダーがない!!
じゃ、作ればいいじゃん(笑)

おもむろに道具箱に入っていた金色のワイヤーを取り出し、ラジオペンチでグルグルと丸めて形を整えれば、葉っぱ型のピアスホルダー完成!!
所要時間、3分。
眠たいんだもの、そんなに手の凝った複雑なモノは作れませんって(笑)

d0042851_2173346.jpgd0042851_218328.jpg
ちょっとワイヤーの太さが違うけど、前からある緑の葉っぱにぶら下げて、ピアスを引っかけてみたら・・・可愛いじゃないか(笑)


もうちょっと細いワイヤー探しにいってこよぉ~っと。
部屋中葉っぱにしてやろうかしら?(笑)
[PR]
by keko37 | 2007-09-22 00:00 | Works
超健康優良児確定(脂層除く)
ウチの会社では、30歳以上になると1年に一度人間ドックを受診するって決まりになってるんですが、今日がその日。
通常は午前中に検診があるんだけど、病院がかなり混んでいるらしく、オイラは pm1:00から。
人間ドックの日は特別休暇がでるんで、午前中はお休み。
・・・勿体ないから活用してやれ!!

d0042851_23531072.jpg2007/9/20 Thu. am9:30.
電車を乗り継ぎ、上野公園内にある不忍池に到着。
今日は、暦の 「 」 と 「 」 が重なる1年間で1番金運がアップする日らしく、年に1回この日だけ [ 巳成金のお守り(金の小判)] が売られるのだ。
※ 「 巳成金例大祭 」 の日ね。

池に浮かぶ辯天堂へ向かい、お参りした後に今年も金の小判をゲット!!
なんでも、7個集めると一生お金に困らないんだってさ。
今年で5個目。
2回売り切れくらって買い逃したから、既に7年越しって事か(笑)
ふふふ、後2個だな、うむ。

d0042851_23551181.jpgせっかく辯天堂に来たんだから記念にって事で、お守り付きのおみくじを引くことに。

・・・とうぅぅ!! あ!! おぉぉ!!!

辯天様は見てたんでしょうかね?
オイラがカエル好きって事を?

おみくじは [ 大吉 ]、入っていたのは [ 金色のカエル ] (笑)
相変わらず、くじ引きは大吉ばっかり引いてます。
今年3回引いたおみくじは、全部大吉。
もちろん今年に限らず、大抵みくじは大吉です。
この運の良さを他で活かせないのだろうか・・・?


d0042851_23543730.jpg2007/9/20 Thu. am10:00.
おなじ上野公園内にある国立科学博物館に到着。
[ インカ、マヤ、アステカ展 ] を見に来たのですよ。
実は、開催して直ぐに一度来てたんだけど、その時はあんまりこうゆうのに興味が無い人と来てたから、さらっと流してみただけだったんだよね。
やっぱ、ちゃんと自分の好きなだけみたいじゃない?
ってことで、一人リベンジ(笑)

紀元前マヤ文明時代に、既に翡翠を研磨したり、彫刻したり、マスクに接着する技術があったって事に改めて感動。
インカ文明時代の金の装身具に施された柄の細かさに感激!!
これを裏側からタガネで叩き出すって、ホントにすごい時間が掛かると思うのよ。
今だったら色々と工具があるから、細かい事も作りやすいんだけどさ、あの頃にはそんな細かい工具すらもないだろうし・・・。

ちょっと面白かったのが、金製品の作られ方。
この金製品って純金じゃなくて、練金してる時に銀や銅を結構いれてるんじゃないかなぁ?
部分的に銅特有の緑青(りょくしょう)が出てたり、純金よりも銅成分が多くて、ピンク色(いわゆる今のピンクゴールド)っぽい色目のものもあったり。
もちろん、これは純金だなって思うようなモノもあったけど。
自分で 金 / 銀 の鋳造をしてなかったら、そんなこと欠片も気付かなかったろうね。
そう考えると、ジュエリースクールで経験してる事は無駄にはなってないってことか(笑)


2007/9/20 Thu. am12:00.
東京駅八重洲口近くにある [ 不忍画廊 ] に到着。
なんで画廊に来たかって?
実はですな・・・、夏に佐藤美術館で開催されていた goasa ちゃんの個展会場で、ライブペインティング企画があったんですよ。
※詳細はコチラ

で、ライブペインティングで描かれた絵の一部をプレゼントしてもらっちゃったんです♪
頂いた絵は、まだキャンバスにも張っていない状態のモノ。
せっかくなら、ちゃんと額装しなきゃもったいないじゃないですか!!
ってことで、ちょこちょこお邪魔していた 不忍画廊さんに、この絵を最大限に楽しめるように額装をお願いしてきました。

キャンバスに張り直してしまうと絵の一部が欠けてしまうので、その辺は絵を小さくしないように色々と相談して額装内容を決定!!
規定サイズじゃないので、フルオーダーでお願いしちゃいました♪
出来上がるのが楽しみ~~。


2007/9/20 Thu. pm1:00.
横浜駅東口近くにある病院で人間ドック入り。
空腹でノドカラカラで一番最初に口にするモノがバリウム・・・。
去年は大丈夫だったんだけど、今年はバリウムを飲みながら、速攻吐きそうになっちった (^_^;)
ま、ギリギリで食い止めたんですがね。

普通は黙って検査を受けるそうですが、色々と興味津々なオイラはついつい色んな事を話しかけちゃうんですよね。
レントゲン写真見たい! とか、これは何処の機器だとか(笑)
(ちょっと前まで医療機器関係の仕事を手伝ったりしてたので、機種とか気になるのさ。)

内臓のエコー検査の時のこと・・・
あの・・・、オイラって内臓脂肪とかってあります??
内臓脂肪ですか? この検査は内臓脂肪をみる訳じゃないんですけどね。
見れないんですかねぇ? ちょこっとだけ・・・。
・・・じゃ、ちょっとみてみましょうか?

どうですか? 内臓脂肪まみれっすか?
いやぁ~、全然ないですよ内臓脂肪、サンプルみたいに健康体です(笑)
えっ。。。ってことは、これは全部皮下脂肪ってことっすか?
この部分の縞模様が皮下脂肪です。
リアル豚バラ・・・(笑)

モニターに映った地層みたいなキレイな脂層。
これをペリッてはぎ取ったら、スリムなkeko37が出来上がるって訳か。
ま、内臓脂肪じゃなくてよかったって事にしておこう、うむ。

詳細な結果は後日郵送らしいですが、胃や肺のレントゲン、エコー検査、心電図検査結果なんかの画像を見る限りでは、全くもって問題なし(笑)
この調子だと、今年も全検査[ A ] 判定がもらえそうだわ♪
天然健康優良児!! がはははははははは。


d0042851_063479.jpg2007/9/20 Thu. pm4:00.
ちょっくら用事があって、関内の中華街に到着。
黙々と予定をこなし、一段落。
お気に入りのお店のが美味しいのは知ってるけど、たまには全然買った事がないお店にチャレンジしようかと思いつき、肉まんをゲット。
パクつきましたが・・・やっぱり、お気に入りのお店の方が美味かったか・・・ (TロT)
やっぱり浮気はいかんですな(笑)


d0042851_091756.jpg2007/9/20 Thu. pm6:30.
日ノ出町駅前で待ち合わせ、[ つぼ ] でたらふくの晩ご飯。
そろそろ涼しくなってきたので、もつ煮込みが始まりました。
うまぁ♪

飲んでる時って大抵お馬鹿な話しかしないオイラですが、この時ばかりは珍しくに真面目に仕事の話してました。
これまた珍しく、お仕事関係の方と飲んでたってのがあるんですけどね。

オイラの脳みそ、飲んでるのにグルグル回せる程高性能に出来てないから、飲んでるときに仕事の話するのが大好きな人種(または、それ以外の会話を持たない人種)と飲むのは、お馬鹿なオイラには辛いのよぉ。
頭がついていかなぁ~~~いぃ (TロT)

人間ドックで脳みそもスキャンしてもらえばよかったわ。
細胞全部死んでたりして・・・ (^_^;)
[PR]
by keko37 | 2007-09-20 00:37 | つれづれ。
ストレス削減計画・・・成功か??
好き嫌いがなさそう、気分にムラがなさそう、冷静沈着( たぶん仕事の時だと思う )、鉄仮面(?)、怖い (これはホントだな・・・。)と、オイラの事を皆さん色々と表現してくださいますが、なれてくるとすんげーダメ人間である事がよく分かるかと。
「 なんでもイイよ 」 なんて言いながら、実は 好きも多いけど嫌いも多い俗世どっぷりちゃんなのですよ。

で、オイラの嫌いなモノの中で不動の地位を勝ち得ているのは [ 無脊椎動物 節足類 ]。
昆虫だけでなく、多足類なんかもてんでダメ。
チョウチョもトンボもカナブンも、オイラにとっては大敵です。

普段の都会生活(?)では、そんなに昆虫の攻撃を喰らうことはないからいいんだけど、それに匹敵するくらい嫌いなモノもが存在するのもこれまた事実。
悲しいかな、サラリーマン故の敵の数々・・・。

 嫌い1: 早起き
 嫌い2: 満員電車
 嫌い3: たとえ夏でもちゃんとしたスーツ(外出時はね)
 嫌い4: クソ重たい荷物
 嫌い5: お客様への訪問


早起きしたくない、満員電車に乗りたくないという [ 嫌い1&2 ] を少しでも回避するために、自己ベスト [ 自宅ドア to 会社デスク : 7分45秒 ] という近距離に住居をチョイス。
また、スーツが大嫌いなオイラは、平常時は私服(ってか部屋着?)OK な会社をチョイス。
そうやって、少しでもストレスフリーになってやろうとささやかな抵抗を続けているのに、この五つが一気に揃ったこの2週間は、オイラにとって地獄以外のなにものでもないのですよ。

そんなの普通じゃん?って声が聞こえて来そうですが、オイラにとっては苦痛なのよ。
五つが一気に揃うぐらいなら、局所自己相関関数使って多次元変換やってる方がよっぽどまし!!
(って、もう計算の仕方忘れたけど (^_^;) )

来たくもないスーツに袖を通し、am7:00には自宅を出て、乗りたくもない満員電車でぺちゃんこになり、ゆうに8kgは越えるお仕事バックと自分のバックを抱え、会う楽しみどころか、むしろ顔も見たくない客の元へ向かう。
なんでこんな事を2週間近くも続けにゃならんのよ?


せめて身軽だったら許せるモノを、オイラのお仕事バックは女性が持つもんじゃないですよ、ホント。

A4サイズのノートPC + ACアダプタを始めとする小物類
   + 辞書ばりに分厚い書類群 + 基板
(これは普通女性のカバンにははいらんだろ・・・。)
   + その他機材諸々
      = 平均 8kg
(MIN: 5kg ~ MAX 10kg越え)

32歳にもなって、[ PCバックの持ちすぎマメ ] が出来てる両手ってどうなのよ?
そりゃ、二の腕がその辺の男性よりもたくましいっちゅーにね (TロT)
ま、仕事だから仕方ないの一言に尽きるんだけどさ・・・。
密かにストレス袋満杯。


2007/9/18 Tue. pm 7:00.
今日はぜってー直帰してやる!!! とココロに誓い、お仕事終了。
クソ重たいバックと暑いスーツをずるずると引きずりながら、外出先から直接六本木へ。
ささ、癒されにきましたよっと。

d0042851_15581813.jpgODT CD発売記念ライブ
  in 六本木サテンドール

  ODT
    Piano : あびる 竜太
    Bass : 斎藤 草平
    Drums : 原田 俊太郎

イイ席取ってね♪と御願いしていたら、ホントにとても良い席を確保していただけて、オイラ感動!!
こんなに良い席なら、カメラ持ってくればよかったぁ・・・ (TロT)
広いサテンドールの店内は、お客様で満杯!!
すごいよ、ODT、館林ライブ並みですぞ!! って、あ、館林の皆さんだ(笑)

良い音楽、美味しいお酒、楽しい仲間。
どれをとっても素敵な時間でありました。
ストレ~~~~ス、昇華ぁぁぁぁぁぁ♪


2007/9/18 Tue. am0:30.
ライブでストレスが激減してるので、帰りの満員電車もクソ重たいPCもそれほど苦ではなかったんですが、東横線の最寄り駅に到着したら。。。そこから先の電車が終了。
おぉぉぉ~~~~、今日も歩きか???


人っ子一人いない夜道。
重さのあまり、奇声を発しながら歩くオイラ。
なだめるのが精一杯の友。

帰宅 am1:30.
明日も am7:00 出。
・・・ストレス袋 ふつふつと補充。
[PR]
by keko37 | 2007-09-18 00:37 | Music
第2回 美食倶楽部 & MASAMI-Night in TOKYO
2007/9/15 Sat. pm1:00.
朝方までドンチャンしていた事なんぞ気にも留めず、昼間には新幹線に飛び乗り関東へ。
あっという間に自宅へ戻ってまいりました。

ここでのんびり休んでいればいいのに、そうは問屋が卸してくれません(笑)
荷物を詰め込んで、次の場所へと自宅を後にしました。
・・・休めよ、自分 (^_^;)


2007/9/15 Sat. pm6:00.
頼まれたお使いモノを手みやげに、今回の会場に到着。

[ 第2回 美食倶楽部 & MASAMI-Night in TOKYO ]

今回の美食倶楽部は、ホストの希望により 急遽 MASAMI-Night に変更されました。
今まで数回開催されている MASAMI-Night が、とうとう東京に進出!!
至福の時間が始まります♪

   MASAMI-Night
   京都の料亭での下積み時代を経て、今では匠と大成長を遂げた
   日本料理人 MASAMI 氏 の手料理を堪能する贅沢なパーティー。
   過去のMASAMI-Night の様子はコチラ。
     ・2007年 02月 25日
     ・2007年 04月 08日

d0042851_048854.jpgMASAMI はオイラよりも早い時間の新幹線に乗ってきていたらしく、既に築地で大量の食材を調達済み。

会場には、日常生活ではなかなかお目にかかれない貴重な食材が惜しげもなく山積みにされているではないですか?!

オイラの目を釘付けにしたのは、両手でも抱えきれないぐらい大量に積まれた松茸!!
10本、20本、・・・50本以上は確実にあるんじゃないの?ってぐらいの松茸なんて、日常生活で見ます??
さすが、MASAMI-Night、食材からして桁違いだわ。

d0042851_0483625.jpgさっきまでピンピン水槽の中を泳いでいた立派な鱧(ハモ)は、あっという間にキレイにさばかれてしまってました。
そして、何より見事なのが [ 鱧の骨斬り ] !!

鱧って小骨が多い魚だから、そのままだったら骨が刺さって食べれないのよ。
それを回避するために編み出されたのが [ 鱧の骨斬り ] って調理法で、皮一枚だけを残して身と骨だけを切っていくというのはまさに神業。
1cm を 5 ~ 7 等分するような技術が要求されるのです。
目の前でその骨斬りを意図も簡単にやってのけるだなんて・・・ホントすげーぞ、MASAMI!!

たくさんのメニューが出てきたんですが、食べるのに夢中で写真をほとんど撮ってない(笑)
写真が撮れたヤツだけ掲載ね。


d0042851_0495581.jpg『 マグロの和風カルパッチョ 』
大間の本マグロを使った和風カルパッチョとは、これまた贅沢。
土佐酢を使った大根おろしドレッシングが抜群に美味いのですよ、これが。
スダチをキュッと搾ると、これまたさっぱりして美味しさアップ♪
おかわりぃぃ~~~。


d0042851_0502194.jpg『 活け車海老と大間の本マグロのお刺身 』
20cmは優に超える活け車海老のお刺身は、プリップリでホントに最高!!

刺身ってただ切るだけじゃん?って思っていたら、ちゃんと手が込んでるんです。
車海老の尻尾の所だけを湯に浸し、尾っぽだけピンク色。
頭の部分は軽く湯通しして、パクリンチョできるようにしてくれてるなんて、心優しい!!
※この後残った頭と尻尾を油でカラッと揚げて、お塩を振って食べちゃった。

あ、大間の本マグロのお刺身は、写真を撮る前に完食(笑)
ははははははは。


『 松茸と鱧(ハモ)のお鍋 』
ハモの骨を炎で炙り、鰹節やその炙った骨なんかも加えて、丁寧に丁寧に取ったお出しの美味いこと♪
これだけでも美味しいのに、この上になんと半分に切った松茸とハモを加えるという大胆なお鍋の完成です!!
半分に切ったことで、松茸の風味も歯ごたえも思う存分楽しめます!!
松茸半分をほおばる事なんてないよね、日常?

d0042851_0505812.jpgd0042851_0511286.jpg

鱧の上品な味とお出汁の味が合わさって、これまた素敵。
MASAMI の骨斬り技術の凄さを感じさせる、ホントホントに美味しいお鍋でした♪


d0042851_052243.jpg『 活け車海老のロックンロールサラダ 黄味酢ソース添え 』
かつらむきした大根、人参、胡瓜を予め土佐酢に漬け込んで味をなじませておき、さっきまでピックピック生きていた 20cm 以上もある車エビをさっとボイル。
ボイルした車海老をかつらむきした野菜達でグルグルと生春巻きの要領で巻いて切ってできあがり♪

これだけでも美味しく頂けるんだけど、さらなる美味しさを添えてくれるのが、黄味酢ソース!!
オイラ、黄味酢って生まれて初めて食べたんですよ♪
卵の黄身と土佐酢を絶妙な調合と技法を使って作り上げるんだけどね、このソースが抜群に美味い!!
思わず作り方教えてもらっちゃった(笑)
黄味酢ソースを付けて美味しさが倍増したロックンロールサラダは、ホントにウマかったぁ~(TロT)


どこからともなく出てきたモエのシャンパンを片手に、美味しい料理をパクリ。
窓の外にぼんやりと浮かび上がる東京タワーを眺めながらの至福の時間。


夜を徹してのパーティーはまだまだ続くのでした。
[PR]
by keko37 | 2007-09-15 00:37 | 美食倶楽部
甘い誘惑。
d0042851_16352426.jpg

2007/9/14 Fri.
ドタキャン有り、大整理大会有り、緊急招集有り、初探検有り・・・と色んな事があった一日だった。
ま、そんなことなんぞ全く気にも留めない Maa は、一緒に寝ようよぉ~とうっとりモード。

この野郎・・・可愛いじゃねーか(笑)

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

ここんとこ作った作品のUpを忘れてたので、一気にまとめました。
トップページの [ Works ] からどうぞ。

http://keko37.hp.infoseek.co.jp/index.html
  ・じゅえりー 4個 Up
  ・こうさく   1個 Up

〓keko37〓
[PR]
by keko37 | 2007-09-14 23:37 | つれづれ。
う、動けん・・・。
d0042851_12154662.jpg

朝の一番慌ただしい時間だってーのに、Maaの野郎、オイラの左腕を枕に爆睡。
まだ朝ごはんも食べ終わってないのに、このままだとオイラ遅刻するんですけど?


こんなやつなんかポイッて出来ない自分の弱さが悲しい。

ね、そろそろ起きて?
ねーってばぁ・・・。
〓keko37〓
[PR]
by keko37 | 2007-09-12 08:30 | つれづれ。
大阪で待ち受けていたものは?
d0042851_0215881.jpgまた今日から週末まで大阪です。
そんなこんなで新幹線でひとっ飛び、先程実家に着いたんですが・・・。

工場でカル(犬)に挨拶し、母屋で MeeとMoo(二匹の黒猫)と戯れようと二階へ上がってみたら、聞き覚えのない鳴き声が・・・?

トビラを開けると同時に足元に飛び付いて来たのは、手の平サイズの子猫!
【猫はま行】という習わしに従い、名前は Maa。
つい二週間前ぐらいに拾ってきたらしい。

はぁ (-_-)
こうやってオイラの安眠の地はどんどん縮小されていくのだ。
〓keko37〓
[PR]
by keko37 | 2007-09-12 00:21 | つれづれ。
ラテンナイトにしないとね。
2007/9/9 Sun. am11:00.
Yoko-Chin Band 東京 の 定期練習日のため、こんな時間には都内某所のスタジオで鍵盤の前に座ってました。
ねみぃぃよぉぉ~~~~。(TロT)

さ、ココからはノンストップの3時間弾きっぱなし大会。
数曲が終わった後で、さらにラテン曲()が2曲も続いたら、へなちょこなオイラの腕は、ピキピキと鳴き始めました(笑)
※ラテン曲:ラテンバンドでのピアノは、完全にリズム隊の一つ。
      大抵アップテンポな上にひたすら叩き続ける(既に弾くという表現ではないあたりが、
      オイラの体力の限界(笑))体力勝負曲が多いのだ。
      ラテン曲は大好きなんだけど、オイラごときの力量ではまだまだ高値の花なのよぉ。


d0042851_0102694.jpgあまりにもピキピキと筋がなくので、途中からアゴゴベルに楽器を持ち替え、懐かしのパーカッション隊として叩きまくってました(笑)
実はオイラ、高校時代は吹奏楽部でパーカッションやってたんですよ。
昔からラテン系の小物類を叩くのは大好きだから、アゴゴベルなんて叩くと気分爽快♪

ただし、アゴゴベルって他の小物類に比べて複雑なリズムを叩きまくるから、調子に乗ってやってるとコッチでも自爆するという危険な代物な訳で(笑)
アゴゴベルに疲れると鍵盤、鍵盤に疲れるとアゴゴベルってのを繰り返してたら本日の練習終了。
ふぅぅ~~、働いたぞぉ。

あ、この日はオイラが持参したビブラスラップも大活躍♪
何の曲で使うかは、まだもうちょっとヒミツね。
※練習の詳細はコチラ

2007/9/9 Sun. pm4:00.
3時間の練習を終えたらみんなで遅めの昼ご飯をぺろりんちょ。
みんなはココで終わりだけど、オイラ達幹部組はこの後も場所を移してMeeting。

東京/大阪間をスカイプでつなぎ、インターネットカメラでお互いを確認し、チャット掲示板で情報を共有しながらのインターネット会議が繰り広げられました。
よくよく考えたら、どちらかと言うとこういう文明の利器を設計する側の人間なのに、改めて機器を目の前にすると、すごいなぁ~って素直に感動。
オイラ、ホントにエンジニアに属せてるのかしら? 微妙・・・ (^_^;)

そんな会議で色んな事が決まったので、ココで広告うっちゃいます(笑)

+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+
◆ 2007/11/10 Sat. Yoko-Chin Band : Halloween Night☆
+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+
 今回のテーマは「 Halloween Night☆ 」!
 本当のハロウィンは10月31日ですが、そんなことは気にしない(笑)
 楽しんだモン勝ちです♪

 また、今回はスペシャルゲストにあの有名な日本を代表するラテンJAZZバンド
  「熱帯 Jazz 楽団」 の方々がマエストロとして参戦してくださいます!
  
 初めての方も、前回お越しいただいた方も、「 Enjoy Your Sound!! 」 ですよ♪

-------------------------------------
■ 開催情報
-------------------------------------
 ◇日程:2007/11/10 Sat.
 ◇会場:モンスーンカフェ 麻布十番
 ◇場所:東京都港区麻布十番1-7-5 フェスタ麻布6F
 ◇電話:03-5775-6900
 ◇最寄り駅:都営大江戸線麻布十番駅、南北線麻布十番駅
 ◇URL:http://www.monsoon-cafe.jp/jp/azabu_juban/home/location

 ◇料金: 6,000 円 (飲み放題&食べ放題付き) ※小学生以下 : 1000円
 ◇人数: 160名 限定
 ◇スケジュール
    16:00 ~ 開場&第一部開演
    16:30 ~ 乾杯♪&第二部開演
    17:30 ~ 第三部開演
    18:30 ~ 終了

-------------------------------------
■ お申し込み方法
-------------------------------------
参加ご希望の方は、 9/22 Fri.AM までにオイラまで下記情報をご連絡下さい。
  ①参加者名(フルネーム)
  ②ご連絡先(E-mail)
  ※同伴者がいらっしゃる場合は、その方の情報もご記入下さい。

E-mail: keko37@mail.goo.ne.jp

★注意★
  ①人数制限があるため、必ずお受けできるかは分かりません。
  ②開催一週間前以降のキャンセルには、キャンセル料: 2000円 が掛かります。


-------------------------------------
■ 今回のマエストロ陣!!
-------------------------------------
今回はなんと!、あの日本を代表するラテンJazzバンドの 「熱帯 Jazz 楽団」 の方々をはじめ、ギター、ダンスとたくさんのマエストロ陣とご一緒できる事になりました。

 ◇熱帯 Jazz 楽団より 
   美座 良彦 氏 (ドラム)
   藤陵 雅裕 氏 (サックス)
   奥村 晶 氏 (トランペット)

 ◇寺分 和之 氏 (ギター)

 ◇福島 みゆき 氏 with SNC (ダンス)

+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+

告知を打てと言われたものの、オイラの知っている人には来て欲しくないという天の邪鬼っぷりを全力で発揮中。
むむむむむ。。。
[PR]
by keko37 | 2007-09-09 00:37 | Music