keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
<   2007年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧
永遠を誓う下準備は出来たんだけどね・・・。
2007/3/30 Fri. pm7:00.
珍しく早く仕事が終わり、うれしさのあまり軽くスキップ状態なオイラ。
せっかく早く帰れたので、諸事情により購入が必要になったケーブルを求めて新横浜にあるビックカメラへ。

d0042851_2444663.jpgケーブルをたった一本購入するつもりで行ったのに、ミイラ取りがミイラに。
最近深夜にピアノを弾くことが増え、今まで使っていたヘッドホンだと長時間弾くには耳が痛いなぁ~と思っていた所にヘッドフォンの山が!!

高いのはそりゃいいの分かってるけど、そこまで手が出せない。
すると、お手頃価格で耳あたりも柔らかく、頭の締め付けも感じず、それでいて音質はクリアで若干の低音調整も出来るヘッドフォンを発見!!
どうしようか?と迷いながらも、手にはしっかり握りしめてレジへ並んでました(笑)
お買い上げ~ \(o ̄∇ ̄o)/


2007/3/31 Sat.
昨夜せっかく早く帰ったんだから素直に寝てればいいものの、ヘッドフォンを試すためにピアノ弾いてたら結構な時間に。
またもやわずかな睡眠時間で起床し、ジュエリースクールへ向かった。


2007/3/31 Sat. am10:00.
ささ、今日はなんとしてもフルエタニティー完成させるよ。
★先週までの工程はコチラ

d0042851_24684.jpg石座を確認しながら石をはめ込み、1mm ぐらいに細く切ったセロテープで石を仮留め。
タガネをハンマーでコンコンコンコンと叩きながら、石の四方にある爪を少しずつ倒して石留め開始。
この時点で、残り11個の石を留めなきゃでした。

コンコンコンコンと快調に進んでいたのですが、ふと気がゆるんだ瞬間に事件発生!!
ちょっと力を入れすぎたらしく、爪が力一杯ぐにゅぁ~と曲がったと同時に、爪の下で石が斜めに傾いてしまった。
既に爪で固定されているため、石は斜めに歪んだまま元の位置に戻ってくれない・・・。
仕方なく、留めるのと反対側の方向へ再度爪を起こし直して、なんとか斜めに固定されていた石を救出。
石割れなくてよかったよぉ~ (TロT)


2007/3/31 Sat. pm3:00.
なんとか全16石の石留めが終了。
一端、超音波洗浄機にかけ、微振動で石が外れてしまわないかを確認。
(石留めの仕方が悪かったら、石が外れる事もあるのです。)

d0042851_2494980.jpgココからは、石留め時についたタガネの打ち跡や爪のいらない部分を数種類のシリコンポイントで削り取ります。
「16石×四方の爪」と削るべき場所が多いからこれまた大変。
やっとこさクリアできたのは、pm4:00過ぎだった。

ルーターの先にモップみたいなふさふさをくっつけ、ツヤ出し剤を付けながら最後の工程へ。
ツヤ出し剤で磨くと、たちまちリングはキラキラと輝き初めるのだ。
軽く洗浄機で汚れをとりのぞいたらやっとこさ完成!!!
\(o ̄∇ ̄o)/出来たよ~!!

d0042851_2502130.jpg

d0042851_2504465.jpgd0042851_2505927.jpg

d0042851_2531647.jpg2007/3/31 Sat. pm7:00.
お昼に太鼓叩きさんから電話が掛かってきたので何かと思ったら、「 今日のライブ遊びにおいでよ。」だって(笑)
お呼びいただいたんだから、行けるなら行かなきゃでしょ♪

斉藤 こず恵 with 俊太郎バンド
    ・斉藤 こず恵(Vo)
    ・羽淵 道弘(Ts)
    ・あびる 竜太(Pf)
    ・土井 孝幸(B)
    ・原田 俊太郎(Ds)

d0042851_2541988.jpg急遽帰り道の方向を変更し、老舗 Jazz クラブ [ Swing ] に到着。
コの字型のカウンターの内側が舞台という、なんとも替わった会場の店内は、さすが老舗だけあって大人な雰囲気。
オイラの様なお子様が乱入して良いのかしらね?

ボーカルが入るだけで、いつもの雰囲気とはまた違う演奏が聴けたのは面白かった。
あれがこーなって、そう弾くのか~、ふぅ~~~ん。 ← 一応勉強(笑)

急な呼び出しだった事もあり、カメラがなかったので、本日はライブ中の写真はなし。
(携帯のカメラは音が鳴るから、他のお客様に迷惑だしね。)

ま、正確には、原田さんのカメラで撮ってたので、オイラの手元には写真無しが正解。
どんな雰囲気のライブだったかは、原田さんのホームページでご覧あれ。


はふぅ~。
最近、一日が長い気がする。
日が長くなったから? 春だから?
たぶん、単に睡眠時間を削って活動時間を拡張してるだけなんだろうけど。。。

ねむぅ・・・。( ¨)( ‥)( ..)( __)..zzz
[PR]
by keko37 | 2007-03-31 23:37 | Works
白状します。。。
d0042851_23185261.jpgはぁ・・・。
とうとう、白状します。
え、知ってたって? 気付いてたって?
あ、知らないって?
実は・・・

オイラが所属するビックバンド
  【 Yoko-Chin Band
が、とうとうライブを行うことになりました。
・・・ってことは、オイラも・・・出ます (TロT)


====================================================
 Yoko-Chin Band ライブ告知!!
====================================================
  日時: 5月26日(土)
  開場: 18:30 
  開始: 19:00 (終了予定 21:00)
  場所: 赤坂 Bフラット
  料金: 5000円 (1ドリンク・食事つき)

  出演者:
   ・Yoko-Chin Band (総勢30名ぐらい?)
   ・原田 俊太郎 さん(Drums)
   ・津上 研太 さん(A.Sax)
   ・コウノトリ
   その他スペシャルゲストあり!!
====================================================

アマチュアバンドのくせに、プロミュージシャンとコラボレーションしてしまうという大胆さ。
演奏曲も、J-Pop、スカ、ボサノバ、クラッシック、Jazz ・・・と盛りだくさん!
バンド的には是非足を運んでいただきたいですが・・・オイラ的には・・・来ないで (TロT)

ま、来たくても簡単には来れません。ふふふ。
なぜなら、【 完全事前予約チケットのみ 入場可能です(笑)
しかも、当日券はありません。
ふらっとやって来ても入場拒否です、拒否。
完全クローズドライブってやつね♪

====================================================
 チケット入手方法
====================================================
  受付締め切り日   : 4月6日(金) (午前中まで)
  事前予約申込み先 : keko37@mail.goo.ne.jp

  以下の項目をご記入の上、ご連絡下さい。
    *--------------------------------------*
     お名前:
     E-mailアドレス:

    *--------------------------------------*

  ※チケットの仮押さえはお受け出来ません。
   当日ご参加いただける方のみお受けします。
   予めご了承下さい。
====================================================

指さしながら、大爆笑でもなんでもしてください。
笑いに来やがれ、こんちきしょー ヽ(*`Д´)ノ  ← 完全逆ギレ。


やばい、まだまだ弾けない曲ばっかりなのに・・・
あぁ・・・。 (TロT)
[PR]
by keko37 | 2007-03-29 23:37 | Music
小さいけれど、怖いヤツ。
2007/3/27 Tue. pm7:00.
なぜか銀座界隈に出没し、某業界との第2回異業種交流会に参戦。
今回も面白おかしい会でした。

それはさておき。
今回のお店は、銀座プランタン側にある某沖縄料理屋さん。
久しぶりに、美味しい沖縄料理を頂きました。

d0042851_1923851.jpg頂いたお料理の中で、面白いエピソードが・・・。

島豆腐の上に乗ってるのは「 スクガラス 」って小魚(体長: 3cm程度)なんだけど、沖縄では子供は食べちゃいけないらしい。
なんでも、骨が硬くて、頭からよく噛んで食べないと、骨が喉に刺さってとれないらしく、最悪は死んじゃう事もあるんだって。
※会社の沖縄出身の方の話によると、実家近所のお子さんがスクガラス食べて亡くなったらしい。

うぅ~ん、恐るべし「 スクガラス 」。
小さいからと言って侮るべからずですぞい。
皆さんも、食べるときは頭からよく噛んで食べましょうね~。
[PR]
by keko37 | 2007-03-27 23:37 | つれづれ。
13年ぶりのチャレンジ
2007/3/25 Sun. pm5:00.
ホームスタジオではなく、今日は自由が丘にあるとあるスタジオに集合。
ある1曲を演奏するメンバーが集まり、バンドの部分練習日となりました。
オイラこの曲は担当じゃないから、今日は来なくても良かったんだけどね、なぜかプロデューサーから招集命令が。
d0042851_23484139.jpg
オイラの今日の担当楽器はドラム(笑)
いやぁ~、ドラムの前に座るのなんて13年ぶりっすよ!!
高校卒業以来、ドラムには近づきもしなかったからね
※こう見えても、高校時代は吹奏楽部のパーカッション担当だったのだ。

実はオイラ、今まで習った楽器の中で一番苦手な楽器がドラムなんです。
エレクトーンなら両手両足をバラバラに動かすのなんて朝飯前なんだけど、ドラムの手足バラバラは笑うしかないくらい全然出来ないのよ。
しかも、ご存じの方はご存じでしょうが、オイラ、リズム感も良くないの。
叩いてたらどんどんリズムが替わっちゃうってだけでもNGなのに、その上音がかなりヘビー級に重いんです。
(力配分もヘタッピなようだ。)

だから、吹奏楽部でパーカッションをやってた頃は、自主的にドラムには近づきませんでした。
オイラが得意としたのは、ティンパニー、マリンバ等をはじめとする音階のある手だけで演奏する楽器だったなぁ~。
手だけなら、なんとか乗り切れるからね(笑)


13年ぶりにドラムの前に座り、スティックを握る。
うわぁ~、どうやってカウント取るんやったっけ?
ウチのブログでも同じみ、ODTのDrums:原田俊太郎さん や ジョン・松平とニューアマゾン のDrums: チャン・アダム氏 ほどとは言いませんが、せめて曲の終わりまで同じリズムでカウント出来ますように!! とココロの中で思いっきり願掛け。

 ( ̄人 ̄) 南無~。

そんなささやかなオイラの願いは、ものの数十秒で切り捨てられ、本人の意志とは関係なくテンポはクルクルとチェンジ。
あぁ~~~ (TロT)
やっぱ、オイラ、ドラム向いてないわ。

2~3回通しで練習してる間はドラムの前に座ってましたが、あまりに役に立たないため、自主的に楽器変更。
ピアノの前に座りほっと一息。
コッチの方が落ち着く~(笑)


途中からは、ピアノでコードの8分音符を裏拍で刻み、ドラム代わり。
コッチの方がリズムが安定する。。。(^_^;)
やっぱブランクと言えども、13年も空いたら初心者と何一つ代わらないですな。
ホントに役立たずな一日でした、くへ。
[PR]
by keko37 | 2007-03-25 23:37 | Works
寝る? 削る? 磨く? 食べる?
昨夜のライブから帰宅したのが午前様。
そこから色々とやることやって、なんか手が止まらなくなっちゃってそのままやり続けたら朝日が・・・。
寝てたら間に合わないので、そそくさと用意を済ませて、いざジュエリースクールへ!


2007/3/24 Sat. am10:00.
2週間ぶりのジュエリースクール。
何作ってたんだっけ?
・・・あ、そうそう、フルエタニティーだったね。
前回の制作過程はコチラ

キャストからあがったばっかりの真っ白リングにバレルを掛け、一皮剥かれてキラキラ光る金属面が現れた。
スプルー線跡をヤスリで削り落とし、リングの内側からヤスリの番手を少しずつ細かくしながら仕上げていくんですが・・・。

あ、ツヤ出し剤・・・切れてる。
keko37さん、もう傷取りかけたの?
・・・傷取り剤も・・・ (^_^;)
表面の爪の間を研磨する時に、今持ってる精密ヤスリじゃ隙間が狭すぎて入らないから、一番細いシリコンポイントとワイヤーブラシがいるわね・・・持ってる?
あうぅ (TロT)
ないと進まないから買ってらっしゃい。

結局、ツヤ出し剤、傷取り剤、バフ掛け用ヘッド、シリコンポイント×2個、シリコンポイント固定用具、ワイヤーブラシ を購入。
ライブに2回行けるぐらいのお金が一瞬でぶっ飛びました。
こういうのが積もり積もって月末にキクのよね (^_^;)

よっしゃ、道具も追加投入したし、眠気覚ましにチョコを1個口に放りこんだし、ささ頑張りますか!!
(脳にはブドウ糖。糖分ですよ、糖分。)

一気に内側を仕上げ、爪をつぶさないためにヒートフォームで保護しながらリングの内側に刻印をトリャ~と打ち込む。
(ウソです、優しく打ち込みます(笑) )

d0042851_075097.jpg内側が出来たら、今度は側面、爪の周囲を精密ヤスリとシリコンポイントで磨き上げて下準備完成。
傷取り剤をワイヤーブラシに付けて、シリコンポイントが入らない細かい隙間までもを磨き上げます。
最後にツヤ出し剤を付けてバフ掛けし、隅の隅までピッカピカに!!
おぉぉぉぉぉ~~~、やるじゃない、キレイじゃないのよ♪

リングの土台としてはこれで完成。
今度はリング内側と周囲にヒートフォームを巻き付けて固め、万力に固定。
さ、気の遠くなるような石留めが始まります。

d0042851_081952.jpg石座を確認したら、直径 3mm の石を石座にはめ込み、1mm 幅に切ったセロハンテープで石を仮留め。
石の四隅に切り出した爪を、タガネでコンコンコンコンと爪を倒しながら石を固定していくんですが・・・
間違って石を叩いたら一瞬で石が割れてしまうため、予想以上の集中力が必要。
(石割れたら泣くのはオイラだからね。)
まったく寝ずの状態でやる作業じゃないよなぁ・・・ (^_^;)

切れそうになる集中力を残りわずかの精神力だけでねじ伏せながら石を留めていたんですが、コンコンコンコンというタガネの音がすごく遠くで鳴っているように聞こえはじめ、意識が朦朧とし始めている事に気付いたオイラ。
一人席を立ち、ロッカーの影でお茶を片手にちょっと休憩していたら、年下だけどジュエリースクールでは大先輩のK君がお菓子をプレゼントしてくれた。
K君、ありがとぉぉ~~~ \(oT∇To)/
そんな小さな気遣いに支えられ、再度気持ちをリセットして石留め開始!!

ダイヤ3石、ピンクスピネル1石を繰り返し、5石留めた所で作業終了を示す pm5:00 のチャイムが。
一気に全身の力が抜け、椅子の背もたれに全力でもたれかかり完全にスイッチOFF(笑)
いやぁ~、久しぶりにきつかった。


2007/3/24 Sat. pm8:00.
途中で食材を買い込み、やっとこさ帰宅。
ホントは何もせずに寝ようかと思ったんだけど、睡眠時間から逆算するとあまり早く寝るとまた変な時間に起きてしまい、『 昼夜逆転 』 というサラリーマンには一番キツイ状態になりかねない。
就寝時間調整のために、晩ご飯を作ることにした。

毎度の事ながら、食材を買うときに全くメニューなんぞを考えずにテキトーに購入してしまうオイラは、帰宅してから買った食材と冷蔵庫の中の食材とをにらめっこしながらメニューを決める。
ふと、昨夜一緒にライブに行った友達が 『 カレーが食べたい 』 って言ってたのを思い出し、カレーを作ることに決定!!
冷蔵庫を開け、鶏の手羽元、新ジャガイモ、人参、キャベツ、蓮根を引っ張り出し、そそくさと調理開始。
タマネギないけど、ま、いっか(笑)

いわゆる日本風の家庭カレーがあまり得意じゃないオイラがカレーを作ると、大抵アジアテイストたっぷりのスープ仕立てに仕上がる事が多い。
(ま、リクエストがあれば、ボンカレーみたいなやつも作りますよ。)

鶏肉の表面に焼き目を入れたら、白ワインでちょっくら蒸し焼き。
野菜達は普通にゆでると形も崩れるし色も汚くなるから、ぬらしただけの水分を使って蒸して下準備OK。
(鍋が賢いおかげで、こんな事が出来るんだけどね。)
こうすることで、野菜の甘みが凝縮して美味しくなるのよねぇ。

で、最後に全部を合わして軽く煮込み、香辛料たっぷりのスープカレー(辛口)のできあがり。
軽く焼き目を付けた白パン(最近のお気に入り)を添えて、本日の晩ご飯となりました。
d0042851_01428.jpg

手羽元はスプーンで簡単に身がほろりとほどけ、スープに浸してパクリ。
ほほほほほ。
型くずれしてないのにホクホクになっているジャガイモも、スープを吸ってイイ感じ。
くふふふふ。

いっつも料理を作る度に、「 コレはホントに美味いのか?」って思う。
自分のジャッジって甘いじゃない?
ま、作ったのは自分だから、責任持って処理しなきゃいけないから食べれりゃOK的なジャッジになるのですよ。

そ、ジュエリーもピアノも一緒。
どんなにオイラが頑張っても、それを職業にしてる人にはどんなに頑張っても、追いつけも追い越せもしない訳で。

初心者さんよりはちょっとだけリード。
でも、その世界のプロの方からしたら、視界にも入らないような所でフラフラ。
オイラは何が何処まで進めるんだろうか?

疲れてるから?
眠いから?
さっきからオイラの思考は、同じループを回り続けている。

・・・ピアノ弾いて寝よ。

+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+-----+

ハードワックスの練習作1 : 平打ちリング

ワックスのまま転がしていたんですが、ウチのブログでお馴染みの 「 いのしの 」 さんの所へお嫁に行きました。
もちろん、ちゃんとキャストして磨き上げてからの納品です(笑)

作成工程は、" Works " からどうぞ

納品前の最後の雄姿。
d0042851_022931.jpgd0042851_022216.jpg
[PR]
by keko37 | 2007-03-24 23:37 | Works
だって、帰り道なんだもの・・・。
d0042851_2213798.jpg2007/3/23 Fri. am11:45.
朝から新幹線とローカル線を乗り継ぎ乗り継ぎ、やっとこさ JR天王台駅 に到着。
遊びできたんじゃありません、仕事です(笑)
ちゃんと、クソ重たいノートPCや資料を抱えてきましたよ。
(たまには真面目に仕事をすることもあるんです。こう見えて・・・)

駅でお迎えの車が到着するのを待ってる間、重たい荷物をドサッと隣に置き、ほっとベンチで一休み。
駅前というのに高い建物が全くなく、視界一面に青い空が広がる。
白い雲、ぽかぽかした日差し、そして横浜では聞き慣れない声の小鳥たち。
ここ・・・何県だぁ?

数分後、お迎えのエスティマが登場。
ささ、一仕事やりますか!!


2007/3/23 Fri. pm8:00.
夕方まで頑張って働いた後は、ちょっとワガママ言って電車で帰宅。
車好きのオイラが車に乗らずに電車に乗るっていうには、ちゃんと訳があるんすよ。

・・・やってきました、いや、だって、帰り道なんだもの、六本木(笑)

本日 ODT のライブが 六本木 Cool Train であるというので、クソ重たいノートPCを引きずりながら馳せ参じたって訳です。
仕方ないじゃな~ぃ、だって帰り道だもの(笑)

ODT
   Drums : 原田 俊太郎
   Piano : あびる 竜太
   Bass  : 斎藤 草平

友達と待ち合わせ、オイラが Cool Train に到着するやいなや、あびるさんと草平っちがワラワラとオイラの席へ大移動。
『 他にお客さんいるだんからそっちにサービスしに行かなきゃでしょぉ~。 』 と思いつつも、ま、いっかと一緒になって飲んだくれ(笑)
その頃、原田さんはダンディーなお客様軍団と大盛り上がり中。
既にイイ具合に仕上がっていたのが面白い。

ま、そんなお三方ですが、いざ舞台に立つと・・・やっぱすごい。
なんであんな事やこんな事が意図も簡単に出来ちゃえるのかが分からない。
そう、凡人っていうか凡人未満のオイラには全くもって理解不能なのですよ。
絶対みんな腹から手が二~三本生えてるに違いない。
むむむ・・・。

関内のBAR BAR BAR と違い、Cool Train の売りはお店の雰囲気もステキだけど、何より舞台と客席の近さ。
手の届く距離であの演奏が聴けるのは、ホント◎!!

d0042851_2352734.jpgd0042851_2272837.jpg
d0042851_2282022.jpg

d0042851_2285248.jpgd0042851_229633.jpg
d0042851_229368.jpg

そんなこんなで1ステージ目終了。
遠方からいらしている方が多かったのか、家庭をお持ちの方が多かったのかは分かりませんが、満員だった店内のお客様がススス~~~と帰って行かれました。
あれ? 残ってるのオイラが連れてきた友達ばかり・・・。
オイラが連れてきたからってことで、友達は身内扱いとなり、店内はタダの宴会場となりました(笑)

みんな身内なんだからさぁ~、keko37ちゃん弾けばいいじゃん。
はぁ? 弾かれへんっちゅーに!!
こういう経験しとかないと。ほら、レッスンの続き、続き(笑)
あびるさん~~~ (-_-メ)
じゃ、keko37ちゃんと草平と俺でトリオやっか(笑)
ココからはミュージックチャージ100円だな(爆)
ヽ(*`Д´)ノ ムリリリリリリリリリリリリ~~~~~!!!!!

断固としてオイラ弾かず。
ってか、弾けるわけないでしょ、あんなすごい演奏目の前で見せられちゃ。
猫踏んじゃったすらも申し訳無くて弾けませんよ (TロT)
怖い、身内って何言い出すか分かんないからマジ怖い。


ま、最後はちゃんとODTのお三方による2ステージ目が開かれました。
やっぱ舞台出ると別人だよなぁ・・・。
改めて、お三方の凄さを満喫・・・ってか、骨身に染みた一日でした。

はふぅ。


p.s. またいつものように、何も考えずに仕事(内職)を受けてしまった。
   そして、気がついたら、便乗に便乗が加わり、かなり増えていた(笑)
   睡眠時間・・・また減るかも・・・。
   形が見えたら、その時にまたお知らせをば。

[PR]
by keko37 | 2007-03-23 23:37 | Music
神々しいコラージュ。
2007/3/21 Wed.
1ヶ月ぶりに何の予定もないお休み。
休みのようで休みじゃない日々が続いてたからなぁ・・・、たまにはいいでしょ。

寝起き一番、シーツから布団カバーから手当たり次第の洗濯祭。
合計3回も洗濯機を回すと、日々の悪行までもがキレイスッキリ落ちたような気になります。
(別に何もワルイコトしてないけどね。)

壊れた掃除機の代わりに、新たに友達のお家から我が家に嫁いできた New 掃除機君で、部屋中掃除機かけまくり。
掃除機が壊れてる間にかけれなかった汚れもキレイスッキリ。

なんだかお腹が空いたので、ちょっと遅めの昼ご飯。
豚ハツ入りピリ辛野菜炒め と 新じゃがのほくほく煮 を作り、満足満腹。

たまりにたまった録画番組を流し見しながら、ホットカーペットの上でごろりんちょ。
あぁ~、こういうゆったりした生活もたまにはいいもんですなぁ。
・・・子供のいない専業主婦って、こんな感じ?

2時間程テレビ見た所で、じっとしてることに飽きてしまった。
・・・オイラ貧乏性?(笑)
d0042851_19355288.jpg結婚式のカタログギフトであまり気に入ったモノがなかったので、とりあえず額縁をチョイス。
(普通はあんまり額縁とかは選ばないらしいが・・・。)
でも、何を入れるかとか全然考えてなかったんだけど、何入れよう・・・って悩んだあげく、ごそごそと色々引っ張り出し、なんとかセッティング終了!!

京都嵯峨野にある愛宕寺の住職でもあり、東京芸術大学名誉教授でもある仏像彫刻家の 西村 公朝 先生から年始の挨拶代わりにと頂戴した版画を2枚。
京都清水寺近くにある 海老屋 山本龍山 さんからいつも頂くお手紙に描かれた 羅漢様 を2枚。
京都八幡市の杉山谷不動に寄贈した 不動明王の石像 の写真を1枚。
杉山谷不動の隣にある神應寺の裏山から拝んだ、初日の出の写真を1枚。

計6枚の版画、絵、写真を貼り合わせた神々しいコラージュが完成!

出来上がった額を眺めながら、天に召された公朝先生の事をふと思い出した。
穏やかで、粋で、ほんとステキな公朝先生が、色々と話してくださるのを聞いているのが大好きだった。
オイラが就職して横浜に一人暮らしするのが決まった時には、お守りにと公朝先生が黒蝶貝(黒真珠の母貝)にお不動さんを彫刻したペンダントトップを持たせてくださったっけ。

そういえば、龍山さんの所に遊びに行きだしたのって・・・高校生ぐらいだっけ?
龍山さんの作られる器や、時折頂くお手紙の羅漢様の絵や、羅漢様の仏像にいつもパワー分けてもらってるよなぁ~。

一見すげー信心深いか宗教にどっぷりはまってるようにも見える仏事関係額ですが、オイラからしたら大好きな方々を集めた小さな作品展だね♪

ところが、我が家の壁という壁には絵画や写真が掛けられているため、もう壁がない(笑)
・・・何処に飾ろう??

色々と配置換えを行った結果、玄関入ってすぐの靴箱の上に立てかけることになりました。
もちろん、千悦子さん の所からお嫁に来た30cm ぐらいのシーサー2体が額の脇を固め、オイラの帰りを待ってくれる事になりました。

あ・・・もう日が暮れてる (TロT)
なんか勿体ない、やっぱ貧乏性確定ですわ。
[PR]
by keko37 | 2007-03-21 19:37 | つれづれ。
目から鱗のメイクアップ教室
2007/3/18 Sun. pm1:30.
Brillante Vita の活動に、久しぶりに参加。
最近忙しくて全然顔出せずにすいません・・・。

Brillante Vita とは、いつまでも光り輝く女性であり続ける為にあらゆる事に興味を持ち、感性を豊かにし、知識を取り入れ、共有し、常に自分に磨きをかけていきたいと考える素敵な方々の集まりで、偶然ご縁あって半年ぐらい前からちょいちょいお邪魔させていただいているのですよ。
ココに参加されている方々は、ホント素敵な方ばかり。
皆さんみたいになれたらなぁ~と、一緒に色々とお勉強させていただいているのです。


で。
今回のお題は「 メイクアップ 」、しかもクレンジングからという基礎の基礎から教えて頂きました。
今でこそ、何処にでもスッピンで出歩いてしまうオイラですが、頑張っていた頃は結構メイクの勉強をしたこともありました。
(叔母がメイクアップアーティストって事もあり、色々と手ほどきしていただいたりなんかして。)
化粧品にもかなりの大金をぶち込んだ事もあったっけ(笑)

そんなオイラも、今日教えていただいたクレンジング方法にはビックリ!!
これだけ? えっ、こんなに取れるの? 今まで何だったの???
今まで知っていた方法とは全く違う事にも驚きましたが、そのやり方の方がいつもの方法よりも数段肌にも負担が少ないって事にも驚きました。

ま、今までの化粧水や美容液の使い方はバッチリ合格だったようで、「 ちょっと乾燥気味だけど、肌の質はもちもちね 」 と、褒められてる?的なお言葉を頂きました。
これからも今まで同様、化粧水はどっぷりで行こう、うむ。


アイシャドー、アイブローの基本となるのが、黒、グレー、茶、ピンク系のホワイトの4色。
重要なのが色よりも筆とその使い方で、同じ色でも大きな筆でノーズシャドーにも使えるし、細い筆でアイブローやアイシャドーにも使えるのだ。
シャドーを買ったときに付いてくる小さな筆はNG、筆だけは別で購入される事をお薦めとの事。
大丈夫、オイラ筆も揃ってるぞい。← 昔取った杵柄(笑)
d0042851_23122027.jpgd0042851_2312357.jpg

メイク・・・休日限定で復活させるかなぁ~。
でも、ま、気が向いたらって事で(笑)

p.s. 先日の日記で紹介したスクールに掲載された写真ですが・・・。
   生徒紹介ページの写真、実は風呂上がりのスッピンなんです(爆)
   怖いねぇ~、スッピン写真大公開って。
   メイク頑張っても、スッピンばれてんじゃんねぇ(笑)
   あぁ~あぁ、やる気うせるぅ~。(^_^;)
[PR]
by keko37 | 2007-03-18 23:15 | つれづれ。
答えは・・・感覚??
2007/3/17 Sat. pm4:00.
出張帰りで眠い目を擦りながら、Jazz Piano レッスンのためにスタジオへ。

ボサノバ調の曲を、メロディー(アドリブ)+コード(左手)パート、ベースパートに分かれ、休むことなく先生とパートを交互に交代しつつ弾き続けるっていう荒行があるんですが、この分け方の時はまだ良かったんですよ。
( " まだ " っていっても、ろくに弾けてないんだけどね (^_^;))

次のパート分けは、メロディー(アドリブ)+ベース(左手)パート、バッキング(両手でバック用のコードを刻んでいく)。
ミディアムのスイングとかならバッキングの刻み方はなんとなくわかるんだけど、スローのボサノバってどうやって刻むんだ??
カウントが始まり、先生は既にガンガン弾いてるんだけど、オイラ完全にフリーズ・・・。
刻めん・・・。

ほら弾いて。
わからへん・・・。
コードが?
うんにゃ、どうやって刻むの?ボサノバのバッキングって??
・・・感覚。  (^_^;)
(TロT) そんなんわからんよぉ~。

ミディアムのスイングもろくに出来ないのにボサノバを感覚でって・・・。
たぶんオイラにとっちゃぁ、今から大学入試受ける方がよっぽど楽なんですけど。

全くもって感覚すらもつかめないままレッスン終了。
こう言う時、クラッシックみたいに絶対的な譜面やルールがあればいいのになぁ~とか思う(笑)
感覚、感覚ねぇ・・・。難しい。


d0042851_2229487.jpg2007/3/17 Sat. pm7:00.
日本文化をこよなく愛する方々で編成されている神楽坂の会の日。
と言うわけで、本日は神楽坂にある 「 阿ら井 」で会席料理を堪能。
「 阿ら井 」のお料理は京都を思い出す上品で繊細なお味だから、オイラかなり好きなんだよね。
(実は、今日で3回目の来店。)

オイラの周りに座った方々と、最近の地価高騰について色々と話してたんですが、突然T兄が激白。

僕ね、実は月面に土地持ってるんですよ(笑)
(゜ロ゜;)エェッ!?
しかも3エイカー!!
マジですか!?
いやぁ~、その時の売り文句が「 早くしないと月の裏側になっちゃうから、買っても見えないですよ。」でね、思わず買っちゃったよ(笑)

で、ココからが問題。
「 月の裏側になったら見えない 」って、ホントに月の裏側は見えないのか?で全員頭に疑問符。
普段のお仕事は、皆さんもの凄く頭を使う超専門分野の最前線で働いていらっしゃるのに、急にそんな基本的な問題になると、全員回答に自信がないのがなんだかちょっと面白い。

月は地球の周りを公転してるけど、自転は?
確か、自転してますよ。
でも、いつ見てもウサギが餅付いてますよね?
やっぱ、ちょっとずつずれてんじゃないかな?
日本からはいつも一緒だけど、他の国とかにいったら、月の裏側見えるんじゃないですか?
月の裏側って、宇宙人の基地とかあるんですかね?
そういえば、最近カップヌードルのCMで裏側に住んでる人のヤツやってますよね。
で、答え・・・どうなんでしょうね?
・・・・うぅ~~~ん。

よってたかって答えがでず、天文学と言えば独楽さんだ!!と思いつき、おもむろに電話。

どうした?
独楽さん、月が自転してるのに、なんで裏側って見えないの?
どうした、keko37ともあろうヤツが?? 簡単だよ、、、、

素晴らしい回答を頂き、その場にいた全員が納得。
やばいなぁ~、昔はコレでも理科の先生で天文は結構得意分野だったのに、キレイスッキリ忘れちゃってるわ、オイラ。
オイラに残ってる理科知識は、化学系と今でも使う電気系だけか・・・。(^_^;)


天文学は独楽さんに聞けばいいけど、ボサノバの答えは?
誰かオイラに教えてください。
電話でもメールでも、ステキな回答お待ちしています。
報酬は、実労でお返しします(爆)
[PR]
by keko37 | 2007-03-17 23:37 | Music
怒濤の大阪出張終了。
2007/3/14 Wed. am12:15.
大阪にある営業所で午前の仕事を終え、営業所近くにあるスーパーにお昼のお弁当を買いに行ったら、見慣れた顔を発見。

なぁ、何たべんの?
うぁ!!! なんで keko37 がおるんや?! ← パニック(笑)
え、出張(笑)
来るなら前もって連絡しろやぁ~、おい。
じゃ、今日飲みに行く? ← 悪魔。


2007/3/14 Wed. pm7:50
仕事を終え、梅田界隈で待ち合わせ。
二人ですんげ~怪しげな居酒屋にチャレンジ。

積もる話で盛り上がり、終電で帰宅したら・・・

   玄関閉め出し攻撃を喰らった 31歳の春。

こんな歳になって閉め出しって・・・。 (TロT)

家族の誰も携帯出ないし。
携帯の電源もうちょっとしか残ってないし。
どうしようかと思っていたら、やっとこさ父に電話がつながり、何とかお家に入れました(笑)
もうちょっとで路上生活を強いられる所だった。

d0042851_18955100.jpg母屋に入って、ごろりんとしてるMee ちゃんに思わずグチ。
あまりのオイラの馬鹿さ具合に、「 悪いのはあんたやんか。 」 と言わんばかりに、ツンとオイラを完全無視しやがんの。
こんな時こそ優しくしてよ・・・。ぐすん。


d0042851_1865555.jpg出張の狭間に有休消化。うふ。
2007/3/15 Thu. am11:00.
京都市八幡市にある杉谷不動尊に到着。
参道じゃなくて登山じゃねーか?! という道を上り、やっとこさお堂に到着。
ホントは護摩焚きの日に方丈さんが盛大に打ち鳴らす時以外は触っちゃいけないらしいんですが、ちょっと叩いて見たかったので右側の大太鼓をドドド~~~ン、。左側の大鐘をゴォォォ~~~ン。
※了承済み(笑)

瀧の音がこだまし鳥のさえずりが聞こえる、深い森林に囲まれた境内に鳴り響く鐘の音は、何とも荘厳。
鐘がウワンウワンと共振している音聴いてると、ホントに神さん降りてくんじゃねぇ~か?ってくらいの感覚になります。
コレって【 グルーブ 】してるって言うのかしら?

行きの3倍のスピードで山を下り、一気に東福寺へ移動して、墓掃除終了。
やるべき事はやった、後は、遊ぶだけだ(笑)


2007/3/15 Thu. pm1:30.
京都地下鉄東西線 蹴上駅にて待ち合わせ。
オンタイム集合を成し遂げ、観光客と逆行しながら本日のセレブランチ会場である 【 順正 】さんに到着。
順正 は京都でも名高い湯豆腐の名店で、創業は 天保10 年(1839 年)。
風情たっぷりな門をくぐると、広大なお庭が広がります。
d0042851_1873570.jpgd0042851_187462.jpg
d0042851_1881461.jpg本日頂いたのが 『 湯豆腐会席 』だったんですが、スタートからにんまり。
これまた美味しい日本酒を差しつ差されつ、綺麗なお庭を眺めながら美味しいお料理を頂く。
至福。くふ。

京都が好きで、京都の美味いもんがこれまた大好きな我らは、時間が合えば美味いもんを堪能する為だけに集まり、堪能したら解散するという謎な同盟を結成。
美味いもん好きぃ~、京都好き好きぃ~ \(o ̄∇ ̄o)/
既に、この次も、またその次も、そのまた次の次も、行きたい店は目白押し。
休み足りないわ(笑)


d0042851_1884996.jpg2007/3/15 Thu. pm5:00.
オイラ一人で今度は京都府南端へ大移動し、ブログに毎度の いのしのさん の新居を訪問。
大変閑静な住宅街で、でかい家が建ち並ぶ町並みにちょっと感動。
いのしのさん の美味しい手料理を堪能しつつ、馬鹿話に花を咲かせる楽しい時間もこれまたいいもんで。
さらにオイラを癒してくれたのが、いのしの家に大量にあった「 はんなり豆腐 」というキャラクタ。京都界隈では結構人気がある(?)そうなんですが、あんまり横浜では見かけないよねぇ~?
オイラが知らないだけかも知れないけど、世の中色んなモノがあるもんですなぁ。


2007/3/15 Thu. pm9:00.
いのしのさん 宅を後にし、一気に大阪市内の 京橋 へ移動。
2時間遅れで我がバンドの関西チームの皆さんと合流し、Jazz ライブを観戦。
ライブ観戦あり、今後のバンド練習の打ち合わせあり、初めての関西メンバーの方々との顔合わせあり・・・と、終電一杯まで思っていたよりも有意義な時間となりました。
ちなみに、ここから実家は大変近いため、オイラは歩いてご帰宅ね♪


2007/3/16 Fri. am00:30.
深夜、真っ暗な母屋の玄関前に立って無言。
あ、また鍵持って行くの忘れた・・・ (TロT)

偶然にも、もう一件の自宅玄関に明かりが!!
おぉぉ~~~ラッキーーーー!!

喜び勇んで玄関を開けたら、リアルブラザーひよこさんとお友達までセットでお出迎え。
一緒になって 『 水曜どうでしょう?! 』 の最新作を堪能。
明日の朝は am6:30 起きという現実にちょっとドキドキしながらも、やっぱり 『 水曜どうでしょう?! 』 を見るのは止められない。

はふぅ~、沢山の人と過ごした一日でしたわ。
さすがのオイラもちょっとお疲れ(笑)

-------------

2007/3/16 Fri. am8:30.
ささ、もう働いてますよ。
昨日の疲れが祟ってか、ちょっくらお腰が重いですよ。
仕事が終わったのが pm 6:00.
大阪で美味しい晩ご飯を食べてから、最終の新幹線で横浜に大移動。

あっという間の大阪出張。
帰りの新幹線は、幸せの一杯・・・で決め込みますか(笑)

そこ、「 オヤジ 」って言わない(笑)
[PR]
by keko37 | 2007-03-16 18:14 | つれづれ。