keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
<   2006年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ボリュームリング、やっとこさ完成!
2006/11/18 Sat. am10:00.
なんかここんとこ、同じようなスケジュールが連続してる土曜日。
自称腰の痛みはなくなったんですが、整骨院に行って腰を押されると悶絶。
オイラの自称はどうも誤っているらしい(笑)
ま、オイラの腰痛は普通にしてても痛くないから、特別な動作をしない限りはわかんないんだけどね。

今日は一日ゆっくり・・・しそうにないね、その荷物。
はは、ははははははははは・・・(^_^;)
じゃ、手出して。
え、まさか? やるの? イデデデデデデ!!


手の甲にある首周りのツボを金属製の棒でグリグリ。
オイラの腰痛は足首+首からきてるから、首のツボを押されるとそれはそれは・・・。
ふぅぅ~。


2006/11/18 Sat am12:00.
西麻布のスタジオで、本日もJazz Piano のレッスン開始。
前回新たに追加された楽譜をこの一週間一回も開かなかったので、ばれないようにこっそり一番後ろのページに挟んでいたのに、サクッと見つかってしまった。
この曲、難しいからやだよぉぉ~~~(TロT)

ちなみに追加されたのは『 All The Things You Are 』って曲。
♭が4個もあるA♭調のうえ、途中で転調までしやがんの。
しかもオイラのさらに苦手な#系へ・・・。
Augument7 や Diminish7 の文字を見ただけでもやる気消失なのにぃぃぃ。
(/ロ\)あうぅ。

一週間ぶりに楽譜を開いただけで直ぐ弾ける訳もなく、初めてピアノを弾く子と変わらないくらいの弾きっぷりに先生も苦笑。
コードもよく分からない状態でアドリブやれって言われても弾けるわけもなく、また弾く音よりもでかい声でわめき散らすオイラを見て先生爆笑。
相変わらず、オイラのレッスンはレッスンとは言えない惨状でござい。
とほほ。


2006/11/18 Sat pm2:00.
先週悪戦苦闘したボリューミーリングを仕上げるため、本日もシルバーの表面を槌目(ハンマー仕上げ)を付けるための作業を繰り返します。
リングを固定し、1mmぐらいしか面がないタガネを表面にあて、トンカチでコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコン・・・・。
作業開始から1時間後ぐらいに何とか槌目入れ終了。
後は、つや出しを付けてバフがけして、やっとこさ完成!!
はぁ~、このリングは疲れたよぉ~~。

槌目を入れたことでダイヤのキラキラに負けないぐらいに乱反射して光る表面は、写真で見るより実物で見た方が可愛い仕上がり。
ピンクトルマリンも石によって色の濃さが違うので、それもまた面白いものになりました。
場所によってたくさん石が散りばめられている所と、まばらな所があるので、付ける方向を変えるだけで2種類の楽しみがあるのも思いの外よかったかもね。
d0042851_23575579.jpgd0042851_2358736.jpg
完成に喜んでいたのもつかの間、次のリング作成開始。
次の課題は「 枝リング 」。
石を持ち上げる腕の部分が複雑な木の枝のように見える事からそう呼ばれているんですが、基本的には作り手のさじ加減でデザインが変わるのでどうしようかなぁと頭にイメージをふくらませるオイラ。
小さい石とかキラキラした石を選ぼうかと思いましたが、完成が12月になることを予想して、12月の誕生石であるトルコ石「 ネットトルコ 」に決定。
枝部分を複雑にして遊びたかったので、予算度外視で遊べる領域が多くなる大ぶりなモノを求めて、陳列棚をキョロキョロ。

いくつネットトルコがあったんですが、なにやら棚の奥からオイラを呼んでいるではないですか!!
陳列されているネットトルコの中では一番照りがあって、水色がクリアで、しかもネット部分が面白そうな子。
直径は3cmはあろうかという大きさもオイラの理想にはピッタリ♪
もちろん、即決(笑)

d0042851_23584288.jpg中石も決まったので、作成開始!
まずはワックス用剥離剤を石とガラス板に塗り、熱く溶かしたワックスを回しかけて石枠の土台を形成。
周りを整えて石枠を完成させます。

次に、剥離剤を塗ったリング棒を熱く溶かしたワックスに何回も漬け、リングの土台を形成。
作っておいた石枠をくっつけられるようにリングの上側になる部分にさらにワックスを盛り、ヤスリを使って真っ平らに整えます。
キチッと平らに仕上がったらリングの土台に石枠を仮留めし、接合部分にワックスを盛り上げて接合部分が分からないようにしていくんですが、この盛り上げ作業の途中で本日終了。

研磨よりこうやってワックスいじってるのが楽しいのはオイラだけでしょうかねぇ?
なんとなくですが形が見えてくると、それだけでちょっと嬉しい。うふ。

2006/11/18 Sat pm7:00.
は神楽坂の会の皆様とちょっと早めの忘年会。
実は今回、3年目にして初幹事。
とりあえず美味しいお店にせねばと、いくつかのお店から今回の「 宮した 」に決定。
ネットの前情報通り、美味しい日本料理屋さんでした。
こじんまりしたお店なので、個室とかがないから接待に使うには難しいかも知れませんが、ちょっとした特別な日には十分ご堪能頂けるかと。

久しぶりに美味しいぶりの照り焼きは食べて感動。
またお鍋の具材も豚、鳥、白身魚、牡蠣と豪勢なモノでしたし、お鍋のお出汁も上品な仕上がりでなかなか。
オイラふぐひれ酒は初体験だったんですが、ふんわりとした酒の甘みとふぐひれの香ばしさがとてもナイスな一品でした。
d0042851_23593358.jpgd0042851_2359466.jpg
へへ、日本酒飲んじゃった。
日本酒は飲まないってココロに誓ってたのになぁ・・・。
いかんいかん、この冬も日本酒禁酒!!
新たに自分に言い聞かせた夜でございました。
[PR]
by keko37 | 2006-11-18 23:37 | Works
コンパニオンにはなれないけれど・・・。
d0042851_0334078.jpg桜木町の観光名所の一つであるランドマークタワーの足下を通り過ぎ、ET2006(Embedded Technology:組み込み総合技術展)へ行ってきました。
もちろんコレも歴としたお仕事です(笑)

パシフィコ横浜の膨大な敷地に数百を超えるブースが立ち並ぶ中、いつもお世話になっており取引先の皆様や、今後色々とお世話になるであろう皆様にご挨拶するのも意外に大切な仕事なんです。
業務の役割分担上、なぜかそんな役割になんとなくなっているような気もしますし、オイラもそういうのは比較的嫌いじゃないし。
出展者一覧表を眺めながら、まるで競馬新聞のように赤丸を付けてから活動開始。
とはいえ、主要ブースのキーマンとは知り合いだったり飲み仲間だったりするから、端から見たら友達同士がじゃれ合ってるようにしか見えないらしいんですが、聞き耳を立ててみるとちゃんと仕事の話も多少はしてるんですよ、多少は(笑)

こんな下っ端なオイラでもこの業界に8年もいれば、さすがに知り合いも増えるもんで。
通路を歩いてる最中に腕引っ張られたり、肩叩かれたり。
通りすがりにも関わらず、奥の休憩室でお茶までご馳走になりました。

で、展示会の付きものと言えばノベルティー(景品)。
他業種の展示会ではノベルティーすら出ない事も多いんですが、半導体業界ではノベルティーを出さないブースはほぼゼロ。
多少のレベルはあれど、みんな趣味趣向を凝らし、毎年色んなモノを配っています。
ま、オイラがゲットしたノベルティーの中では、商品購入者(っていっても数千万単位)にしか配らないようなノベルティーも、知り合いなのをイイコトにぶんどってきたモノなんかも含まれていますがねぇ(笑)

例えばこんな感じ。
・ボールペン / 多色ボールペン / シャーペン&ボールペン
・付箋
・メモパッド / ノート
・卓上カレンダー
・卓上ホウキ(PC用)
・ぬいぐるみ / マスコットの人形
・チタン製金属イオン石けん
・キーライト / キーホルダー
・マフラー
・ハンドタオル / タオルケーキ
・サクマドロップ(カンカン入り)
・マグカップ
・USBケーブル用ライト
・小物用滑り止めシート(車用)
・ピンバッチ
・etc.... 
そして、今回の極めつけは・・・
d0042851_0331051.jpg

新潟産の新米 『 組み米(くみこめ)』!!
組み込み技術にもじったダジャレで米をノベルティーにするとは、さすがのオイラもビックリ。
思わずノベルティー欲しさにアンケートに答えてしまいました(笑)


d0042851_0343819.jpg展示会が終わり、へっぽこブルーと一緒に日ノ出町の「つぼ」へ。
他のメンバーも遅れて加わり、満腹、いやそれ以上になるまで食べ尽くしました。
ちなみに今回のヒットは、①ふろふき大根、②もつ煮込み。
もちろん、他の料理も美味いぜい。

歩き疲れた身体を癒してくれたウマウマ料理。
食事ってやっぱ大切ですな。
[PR]
by keko37 | 2006-11-17 23:37 | つれづれ。
張りつめる、そしてバカになる。
久しぶりに嫌なミーティングが続いた。
ミーティング自体というよりは、その内容にというのが正解。
たかだか31年しか生きてないオイラが「人の人生」とまで言うと大げさだが、「なんらかのターニングポイント」になるかも知れない事象を決断する(決断を推し進める)のかと思うと、やっぱりなんだが気が進まない。
こういう時、そういうジャッジをされなくて済むように、オイラも真面目に生きていかなきゃなぁ~とつくづく思う。
人のふり見て我がふり直せかぁ、やはり生きるって難しい。

気の張りつめたミーティングがいくつも続き、やっとこさのつかの間の休息。
温かいお茶を啜りながら、ふと頭に浮かんだのは我が家のバカネコ Moo。

d0042851_19284829.jpgオイラの指の動きに反応して、隙間から真っ黒な手をのぞかせる Moo を思い出したら、なんだか急に肩の力がガックリと抜けてしまった。
こんな時にオマエってヤツは・・・。

猫になりたい、こんな時ふと頭にそんなコトバが浮かぶのだ。
ま、オイラのことだから3日目にキィィィ~~~~~~~~~~ってなりそうだけどね(笑)

バカ共に会えるまで後3日。
我慢するのはあとちょっと。
もうちょっと頑張りますかぁ!

P.S. 明日ET2006 へご来場の皆様。
   会場のどこかにオイラが隠れてます。
   keko37 を探せぃ!!
   あ、発見者の方には、抽選で愛の抱擁をプレゼント(笑)
[PR]
by keko37 | 2006-11-16 19:35 | つれづれ。
一泊二日の東北行脚。
ふぅ~~~。
やっとこさ東北行脚(出張)から帰ってまいりました。
既に寒かったぞぃ、郡山。

人生初の郡山だったんですが、思っていたよりも結構大きな街でした。
駅前には、マルイ、スターバックス、ABC-MART、吉牛、コンビニはもちろん、夜遅くまで開いてる居酒屋さんもたくさん。
移動するのが夜中のオイラ達にとっては嬉しいばかり。
こないだ新白河に夜中に到着したら、水一つ買えなかったからなぁ・・・(^_^;)

ま、一泊二日という短期出張ではありましたが、とりあえず郡山近辺の名産を食べようという事になり、偶然入った地元の居酒屋さんでお薦めの食べ物を伺ったところ・・・
目光(めひかり):近海で取れる深海魚。
          ししゃもみたいだが、やけに目がでかい。
②地鶏
どんこ:女性の腕の太さぐらいありそうな白身魚。
     下記画像でもおわかり頂けるかと思いますが、やけに頭がでかい。
     そして、決して可愛くない顔をしています。
というので、とりあえず全品平らげときました(笑)
どれもそれ程クセもなく、食べやすいものでした。はい。
d0042851_23142490.jpgd0042851_23143436.jpg
帰りにゲットした駅弁「 阿武隈川鮭はらこめし 」は、仙台あたりの駅弁らしいのですが、郡山駅でも売っていたのでコイツを帰りの晩ご飯に。
見た目には大変豪華な弁当ですが、よくよく考えると「米+いくら+鮭+奈良漬」のみ。
なんとも栄養バランスの偏ったお弁当だこと。
味付けの方ですが、全体的にちょっと塩みがキツイかなぁ~って感じ。
ま、東北であることを考慮すれば、こんなもんかなぁ・・・という感じですが、オイラはもうちょっと薄味の方が好みかも。

どうせなら、牛タンや米沢牛が食べたかった。
今度はもっと北へ出張できますように ( ̄人 ̄)
[PR]
by keko37 | 2006-11-15 23:16 | つれづれ。
オイラって何色?
ひょんな事で、パーソナルカラー診断を体験することとなりました。
パーソナルカラー
「似合う色」は、その人のボディカラー(持って生まれた肌、髪、目の色)によって異なります。
その人に一番あった色を見つける、これがまさにパーソナルカラー診断って訳。

まずは、
   ・黄色系
   ・青色系
のどちらに属するかを診断。
その後はドレープ(布)を使って、顔の色や髪の色との相性、コントラスト等を比べて4つのグループに分類するって訳。
   ・Spring(黄色系)
   ・Summer(青色系)
   ・Autumn(黄色系)
   ・Winter(青色系)
d0042851_1314285.jpgで、診断の結果、オイラはSpringの中でもパンチの効いた明るい色目が似合うらしい。
子供服や子供用のオモチャの様な原色や、キャンディーみたいなキュートでポップな色目をイメージしていただければOK。
そういえば、いつもオイラって、ドパンチの効いた原色系の色の服ばっかり着てるよねぇ・・・。
無意識に、自分のパーソナルカラーばかりをチョイスしていたらしい。
偶然とはいえ、ラッキーっちゃぁラッキー。

今回の診断で一番頭を揺すぶられたのが、オイラはSpring(黄色系)なので、シルバー色よりもゴールド色の方が似合うって事。
オイラ、金色が苦手で、もってるモノの8割はシルバー&ホワイトゴールド&プラチナばかり。
ゴールド・・・今高いから、地金代高くつくんだよねぇ・・・。
どうしよう。← 悩み所はそこか?

診断終了後に、各自のパーソナルカラーが示されたポストカードと布の色見本をプレゼントしていただきました。
この色見本もって、父親にスーツやコートを作ってもらえないかを交渉しよう。
良い色の布あまってっかなぁ・・・。
(実家は、縫製工場の娘だったりする(笑))


実は、この診断をするにはスッピンの肌で診断していくんですが、オイラのスッピンの肌を見た皆さんは、口々に誰もが喜んじゃいそうな単語を並べてくださいました。
社交辞令だとしても嬉しいモンです(笑)
でも、オイラの辞書には今までそんな単語はなかった訳で・・・
-----------------------------------------
 [ 皆様のお言葉 ]  → [ オイラ的思考 ]
-----------------------------------------
 ・色白いね。   → そばかす目立つよね。
 ・ツヤがあるね。 → テカるんだよね。
 ・ハリがあるね。 → 太ってパンパンだねぇ。
 ・肌キレイね   → ・・・それは人生一度たりとも思ったこと無かった(^_^;)
-----------------------------------------
よく見りゃ毛穴だって広がってるし、すぐにホッペタが真っ赤になっちゃうし、夜遊び続いたら直ぐにニキビ出来るし。
あ、この歳だったら吹き出物か。
皆さんの言葉に動揺して、思わずオイラみんなの前で真っ赤っかにゆだってしまいました(笑)
慣れない言葉は聞くもんじゃないですな。


3時間ほどで講習会は終わり、その後はマイミクさんと一緒に新宿のライブハウスへ。
フリースタイルのJazzライブを堪能し、本日終了。
本日のバンドでピアノを弾いている方のアドリブを聴き、オイラの先生みたいに音をいっぱい鳴らさなくてもアドリブとして許されるのかぁって思った瞬間、なんだかちょっとだけ気持ちが軽くなりました(笑)
だって、先生みたいに弾こうと思っても、欠片も近づける予感がしないんだもの・・・(TロT)

色彩も音楽も、色々学べた一日でした。
ふぅ、頭パンパン(笑)
[PR]
by keko37 | 2006-11-12 23:37 | つれづれ。
慌ただしい一日。
昨日のバトミントンが影響したのか、せっかく治りかけていた腰が見事に玉砕(笑)
ま、玉砕とはいえ、立てるし歩けるし走れるし。
だから大丈夫っちゃぁ大丈夫なんだけどさ。
ただ、座っていると右側が痛い痛いと身体が悲鳴をあげるのです。

2006/11/11 Sat. am10:00.
ひどくなる前に手を打っておかなければと思い、朝一番に整骨院へ。
先生にもかなりあきれられましたが、ま、いいじゃん、バトミントン勝ったんだし(笑)
そんな態度だったのもつかの間・・・

イタタタタタタ、うそ、ごめんなさいって、ロープ、ロープ、ロープ!!!

痛みのあまり、悶絶しておりました (^_^;)


2006/11/11 Sat. am12:00.
治療後は安静にと言われた言葉をはいはいと聞き流し、その足で西麻布のスタジオへ。
今日も昼から Jazz Piano のレッスンでござい。

久しぶりに新曲投入。
まだどの曲も完成していないのに、先生の気まぐれで追加された新曲に悪戦苦闘。
♭が4個も付いた曲なんか辞めてよぉ~~~ (TロT)
2つ以上は指が受け付けないんだってば(マジ)

あまりにも悶絶してるので、違う曲でアドリブ大会となったのですが・・・。
1回目からいつもよりもちょっとだけ上手に弾てしまった。
これを聴いて、先生はまだまだついてこれるなと勘違いしたらしく、一気にテンポアップ!

☆■凸〒♪○凹♭#!!! 速いって、無理、ちょっと速すぎるってばぁぁぁ~~~!

ピアノの音よりも大きな声でわめき散らすオイラを見て、先生大爆笑。
速いテンポの曲を、速すぎると叫びながら弾く人を見たのは初めて 」とお言葉を頂きました(笑)
だって、あんなに速かったらオイラの遅い指はびくともしないっすよ。
自分の能力の低さを痛感する瞬間。
とほほ・・・。


d0042851_1343037.jpg2006/11/11 Sat. pm2:00.
ジュエリースクールに到着し、エプロンを装着。
いそいそと準備を始め、前回の続き「恐怖の石留め」大会が始まった。
始めはメレ1個に対して20分ぐらい掛かっていたのが、さすがにこれだけ留めると5分もあれば留められるようになった。
うん、オイラ、成長してる(笑)

pm3:00過ぎには全ての石留めが終了!
喜び勇んだのもつかの間、今度はルーターのヘッダーを取り替え、石留め時に出来た叩き傷をなめらかになるように削り上げて行く。
この研磨が終了した段階で、リングはぴっかぴか。
もちろん研磨した銀だけでなく、メレダイヤやピンクトルマリンも光もピッカピカ。
可愛い・・・。うふ。

ホントなら、ココからさらに研磨を重ねて、ピカピカでつるつるのリングに仕上げるのだが、ピカピカ仕上げにすると巣穴が目立つため、今回はタガネで全体的にカンカン打ち付けて、打ち出しのボコボコ柄にしてやろうって事に決定。
巣穴野郎のおかげで、余分な労力と工程が追加されたという訳。

ここから先は、ひたすらタガネとトンカチでトントンカンカンと地金を打ち出していくのだ。
ちなみに、タガネの先は1mmぐらい。
このでっかりリング全体を1mmのタガネをカンカン打ち付けてたら・・・いつになるんだ?完成?

やっと全部の石が留まったから終わるかと思ったけど、今日も完成はお預け。
いやぁ~ん。


d0042851_1345585.jpg2006/11/11 Sat. pm5:30.
目黒から地下鉄を乗り継ぎ、麻布十番へ移動。
本日、「 友達の友達は友達 」というコンセプトの元に集まった方々とのパーティー(ま、飲み会だな。)に参加。
事前に得た情報では、80人近い人の中に知り合いは1名だけ。
所が、実際にパーティー会場では・・・。

うわぁ、keko37ちゃん?! なんでいるの?
ってか、なんで君こそココにいるの?
私はあの人に声掛けてもらったんだけど、keko37ちゃんは誰つながり?
・・・あの人。


結局、会場全体で6名の友達と遭遇。
まさに、友達の友達は友達だねぇ、ホントビックリしました(笑)

今回のパーティーでまた大勢の方々と知り合え、意気投合出来たのは面白かった。
こうやって広がっていく友達の輪は、たぶん偶然じゃなくて必然なんだろう。
そのうち、この輪が今後の人生に必要になっていくに違いない。

新たな出会いに感謝。
皆さん、色々ありがとうございました。
[PR]
by keko37 | 2006-11-11 23:37 | Works
勝利!!!
ご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、オイラの勤めている会社は良いのか悪いのかは分かりませんが、かなりみんな仲良しさん。
とくに、エンジニア部隊のしかもオイラの周りに限っては、家族、いや兄弟並みに仲良しさんだったりします。

で、どこでどんな話がから始まったのかは分かりませんが、営業のとある部隊 vs エンジニア部隊 のバトミントン大会が繰り広げられることとなりました。
なぜバトミントン?
それは、営業部隊の長が昔バトミントン部だったから(笑)
昔取った杵柄をお披露目したいって所でしょうか?


d0042851_1255092.jpg2006/11/10 Fri. pm7:30.
たまった仕事をテキパキとこなし、会社から3駅離れた区民センターへ30名近くが大移動。
早速スーツを脱ぎ、各自ジャージと上履きへ衣装チェンジ。
衣装を見れば、日頃どんなスポーツをやっているのかが分かります。
バスケ、野球、サッカー、バレー、ヨガ、ダンス、そして運動をしない人達。
もちろんオイラは、運動しない人のカウントでしょう。

アップを終え、いざ試合!
今回の対戦ルールは、男女ペアを基本としたダブルス対決。
営業チームに負けるかと意気込み、今回の相方オスギと意気揚々のオイラ。
オスギの調子が良かった事もあり、無事に2戦2勝!!
イヤェ~~~~~~イ、勝利!!!!
とりあえず、エンジチームの勝利に貢献できたようで良かった良かった。
(ってことは、オイラはあまり役立たなかったと・・・(笑))

その後もみんなの良い勝負が続き、結果は後日報告なんだとか。
試合後は、全員入り乱れての大宴会となりました。

たまの運動も良いもんです。
[PR]
by keko37 | 2006-11-10 23:37 | つれづれ。
もうオリオン座の季節ですな。
d0042851_0113197.jpg会社の同僚達と一緒に、久しぶりに 「 揚州商人 」 へ。
オイラ、揚州商人の酸辣湯麺(スーラー湯麺)がかなりお気に入り。
色々メニューがあるにも関わらず、ついついまた酸辣湯麺を頼んでしまう。

同僚達につられて、ギョービー(餃子+生ビール)を堪能した後、酸辣湯麺を食すというオデブ街道まっしぐらコースとなってしまった。
ま、別にいいんだけど。

で、無駄あがきに、歩いて帰宅(笑)
キラキラと光る夜景を眺めながらの帰り道。
いつもと変わらないはずなのに、いつもより輝いて見えるのは、空気が澄んできたからなんだろうか?
それとも、単なる疲れ目?


ふと視線を上に向けると、オイラの頭上にオリオン座が!!
もうそんな季節になりましたかぁ・・・。

駅へと向かう人々の流れに逆らいながら歩く夜。
さすがに 深夜0時を過ぎると、月明かりと車のヘッドライトだけがオイラの帰り道を明るく照らす。

誰もいなくなった歩道橋は、オイラだけのちょっとした天体観測台。
眼下に見える夜景、真っ赤に光るベテルギウス。
Tシャツにフリース一枚を羽織っただけでは肌寒いけど、こんな夜も悪くない。

秋の夜長も嫌いじゃない。
[PR]
by keko37 | 2006-11-09 00:13 | つれづれ。
新宿も。。。
d0042851_17354028.jpg今日は午後から新宿でお仕事のため、高層ビル街に突如出没。

都庁の前を歩いていると、所々桜の木が色づき始めている模様。

日光とかそろそろ綺麗なんだろうなぁ…。
ま、紅葉シーズンど真ん中に大阪出張あるし、どうせ京都行くからいいっちゃぁいいんだけどさ。
誰か連れてってくれないかなぁ…。

つかの間の妄想終了。
ささ、サクッと仕事終わらせちゃいますか。

〓keko37〓
[PR]
by keko37 | 2006-11-06 14:00 | つれづれ。
チキンラーメンにも作法?
近所のコンビニにふらっと入ったら、入り口にでーんとこれが山積みになっていた。
d0042851_23242462.jpg

ヒヨコちゃんのイラスト入りの「たち吉」製蓋付き丼+チキンラーメン1個がセットになって、400円以下。
価格もさることながら、ヒヨコのイラストがあまりにも可愛くて思わず購入(笑)
たち吉って、こんなもんも作ってるのねぇ。
ま、作りはしっかりしてるから丼としてもちゃんと使えそうだからいっか。

チキンラーメン食べるのって久しぶり。
卵とネギを飾って、一人CM食い(笑)
昔から変わらない味に、なんか懐かしい気持ちでいっぱいになりました。

そういえば・・・。
母はチキンラーメンが時々無性に食べたくなるらしいのですが、その食べ方がニッシン泣かせ。
丼にチキンラーメンを入れてからお湯をたっぷり注いで蓋をし、3分待つ所までは普通なんだけど、問題は3分後。
せっかくお出汁が溶け出したスープを全部捨ててしまうのだ。
そして、トドメを指すかのように、新たなお湯を投入。
できあがったチキンラーメンは、かすかなチキン味だけで、ほぼ麺のお湯漬け状態。

母曰く、「 ラーメンの油は良くないのよ。」だとか。
そこまでして食べたいのか?
それはホントに美味いのか?

せっかくの機会だからチャレンジしてみようかと思いましたが、勇気が無くて普通に完食。
そういえば幼い頃の同級生は、そのまま囓って食べてたけど・・・。
母よりももっとすごい食べ方する人っているんでしょうか?
カミングアウト求む(笑)
[PR]
by keko37 | 2006-11-05 23:34 | つれづれ。