keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
カテゴリ:つれづれ。( 511 )
久々の一目惚れ。
d0042851_21211694.jpg

あまりにも可愛くて一目惚れしました。
ワイヤーアートのエッグスタンド。
足、可愛すぎるよ☆

使いたいから、頻繁にゆで卵作らなきゃだね。
[PR]
by keko37 | 2012-12-15 21:21 | つれづれ。
キンモクセイの香る夜。
記憶すること。
昔からこの作業が苦手だったから、世界史や英語は大嫌い。
数式や理論を押さえておけば自分で導き出せる数学や化学の方が、多少なりとも愛着が沸いたのは当たり前の流れ。
ま、大学にもなると、数学も化学も記憶の域から抜け出せるのはほんの一握りの人だけだってことに気付くんだけどね(笑)

そんな記憶が苦手なオイラでも五感の記憶は人並みに発達していたようで、感触、温度、香り、音・・・日常生活内では完全に忘れていたとしても、瞬時に記憶の奥底から関連づけられた記憶を大量に引っ張りだせる。
正しくは、自ら引っ張り出すのではなく、オイラの意思に関係なく溢れ出てくるという方が正しいかも知れない。


先日電車を乗り換えようと新宿を歩いていたとき、ぼーっと携帯を眺めていたオイラの肩をポンポンとたたく人がいた。
??何だ?
携帯から視線をはずし、肩を叩いた主を見上げたら、そこには今まで一度も見たことがない男性が立っていた。
??何だ?
理由はわかんないけど、大丈夫?
??はぁ?
いや、キミ・・・涙。大丈夫?
へ?

気付いていなかったのはオイラの方で、携帯眺めながらぽろぽろ泣いていたらしい。
悲しい出来事があったわけではなく、たぶんさっきすれ違った誰とも分からない人の香りに触発され、オイラの体にすり込まれた昔の記憶がオイラの意識とは関係なく、過去の感情を引っ張り出してきてしまったらしかった。
無意識で泣いてるとか自分でわらける。
もういろんなこと忘れちゃってるのになぁ・・・。

大好きすぎて大嫌いになったあの香り。
最近同じじゃないけど同じ類いの香りがするシチュエーションに、いろんな記憶が揺さぶり出されているのかも知れない。
早くこの記憶をきれいスッキリ塗り替えたいのにねぇ。
そんなピンポイントだけ記憶力が発達してるとかやだやだ。

d0042851_343575.jpg
駅からの帰り道、突然ふわっと優しい香りに包まれた。
ふと見上げると、満開のキンモクセイがお帰りなさいとオイラをのぞき込んでいた。

キンモクセイの香りがいってらっしゃいと見送り、お帰りなさいと迎えてくれる毎日は、案外悪くない。
オイラの記憶にキンモクセイが追加されるのもそれほど遠い未来でもなさそうだ。

キンモクセイは「よい」記憶にひも付けられればいいなぁ・・・。
ささやかな願い。
[PR]
by keko37 | 2012-10-21 03:43 | つれづれ。
第6回 エレキ学園修学旅行 参戦!
期日までに体調は完全復活しなかったけど、せっかく予約取れたんだから行くっきゃない!!!
病状のことは周りに伏せたまま、自己責任で行ってきました、エレキコミックと行く【 エレキ学園修学旅行 】

第6回 エレキ学園修学旅行

2012/9/15~2012/9/16、一泊二日で群馬県水上地方をエレキコミックの二人と巡る旅。
術後のため、やってはいけないと医者に止められていた事項

(1)自転車に乗ってはいけない → サイクルスポーツセンター
(2)上を向いてはいけない → 山頂からの星空鑑賞会、ブドウ狩り
(3)湯船につかってはいけない → 二日間とも温泉

すべてのNG事項を発動しなければならない旅行プログラム。
これはもうリハビリじゃなくてドクターストップ?
参加への楽しみと旅行中の体調への不安が入り交じる、不思議な気持ちでの参戦となりました。
普通は一人参加への不安の方が大きいはずなんだけどね(笑)

絶対おもしろいだろうことは想定してたけど、ここまでおもしろいとは思っていなかった!!
そりゃそうですよ、ほとんどと言っていいぐらい一緒に過ごした二日間ですから。

エレキコミック(やつい先生、いまだち先生)だけでなく、カオポイント(オクマン先生、石橋先生)、YES-man (越田先生、村山先生)の芸人さん達だけでなく、エレキファンではお馴染みの映像のキクチさんも写真のキクチさんもマネージャーの上田(長野)さんもすごいフレンドリー。
皆さんのサービス精神には脱帽しきり☆

帰りのバスでは、「Fine Fine Thank you! ゲーム」で2号車のみんなで15秒台という世界新記録まで樹立(笑)
参加者の皆さんもほんとに楽しく親切な方ばっかりで、気がつけば色々と話せる仲間になってました。

「笑いはガン予防になる。」そんな学術発表見たことあったんだけど、それがホントなら、こんなにオイラに向いてる治療はないよね♪
第7回があるなら、また絶対参加だな。
ガンの再発予防にもなるしね☆ ← 完全に個人的楽しみのためだけど(笑)


修学旅行生の皆様、楽しい時間をありがとうございました。
またお会い出来る日を楽しみにしています♪

あ、オイラがやつい先生につけていただいたあだ名は・・・
【 甲羅から亀吸い出し女 】
なぜ・・・。未だにその理由は謎・・・。
d0042851_1757401.jpg

[PR]
by keko37 | 2012-09-17 20:46 | つれづれ。
手術成功、生きてますよ(笑)
d0042851_1625496.jpg

1日に無事手術成功。
術後数時間後、朦朧とする意識の中の珍しく弱ったオイラを見ようと、友達と弟登場!
術後すぐにはしゃぎすぎた為、夜高熱で特別看護食らったのは秘密(笑)

可愛く素敵な看護婦さんと同色の血なのに、何故にこんなに扱いが違うのかと、首から出てる管を眺める日々。

今朝首の管が外れ、予定通り日曜退院出来そう♪

お見舞いに来てくださった皆様、ありがとうございました!!
完全復活まで今暫しお待ちを♪

P,S 病室内は生花禁止のため、もしいらしてくださる方は手ぶらでお願いします。
[PR]
by keko37 | 2012-08-03 16:25 | つれづれ。
なんと、都民で23区民ですよ!!
忘れもしない2011/12/24に発覚した癌
7/30 Mon. からやっとこさ摘出手術のための入院スタート。
ま、医者は早く取れっていってたんだけど、私にも私の事情っつーもんがありまして(笑)

さすがにちゃんとした手術なんで、手術前には何回も病院呼び出されて、やれCTだ、やれMRIだ、今度は造影剤を点滴注射しながら再撮影だ、血液検査だ、あれだ、これだ・・・と続くもんだから、そのたびに毎回毎回東京出て行くのではやってられん!!
ということで、仕事とか家庭の事情とかなんやかんやをかなぐり捨てて、清水の舞台からどどぉ~~~~んと飛び降り、なんとなんと。。。東京都23区民になりました(笑)
※要は引っ越した。
 この引越しには面白いエピソードがあったんですが、それはお会いした方のみにお伝えしましょう☆

いやぁ~、まさかオイラが区民? 笑いが止まりません。
って、まだ区役所いけてないので、住民票は移せてないけど・・・。

そんなこんなで、新しいお家に担ぎ込まれたダンボールの解体がなんとなく終わり、少しずつですが日常生活に戻りつつあります。
あ、もちろん、Mee(猫)、Maa(猫)、Cal(犬)は無理ですが、HARU(鳥)はつれてきてますよ☆

やっとお家に光通信が入ったと喜んだのもつかの間、その快適さを満喫する前にオイラが入院(笑)
入院中はHARUを預け、気兼ねなくクーラーの効いた病室でDVD鑑賞やDSでのゲームにどっぷりとはまることにします。
病院でLAN環境あるのかわからないけど、暇だからやけにブログ更新増えたりして?

さ、この週末に入院準備をいろいろこなして、優雅な避暑地(というなの病院)へ旅立ちますわ♪
じゃ、リアル首切り人間なってきますね。

d0042851_7475110.jpgHARUは暑さで蒸し鳥寸前?! 
皆さんも熱中症にはご注意を♪

← HARUさん、水浴びしたつもりだけど、濡れたのはお腹だけですよの図。
[PR]
by keko37 | 2012-07-28 07:53 | つれづれ。
よーくみてみると、違う何かはみえるけど・・・。
何気なく見ていたものを改めてみてみると、案外おぉ~っと思う事がある。

キュウリのヘタを切ってちょっとほっとくと、じわじわと水分がわき出てくるだとか。
HARUの換羽が進むにつれて、頭の黄色の面積がじわじわと黄緑色に変わって来ているとか。
鹿の鼻の下側につんつんとした毛(ひげ?)が生えているとか。

癌の手術まで後1ヶ月ちょっとという事もあり、定期検診もいろんなジャンルの検査が増えてきた。
血液検査、細胞検査、レントゲン、心電図、CTスキャン、MRI、呼吸検査などなど・・・。
血液検査を毎月数ヶ月にわたってすることなんてなかったので、自分の日々の生活態度や体調変化がこんなにも明確に出てくるので、なんか色々と考えてしまう。

ま、とりあえず笑える結果としては、毎月月日を重ねる事に、ガンマーカーの数値が確実に増え、癌細胞は着実に成長(悪化?)しているらしい。
これぐらいの比率で体重でもへりゃいいのにさ(笑)

あと、もう1個の発見は肺活量が 3240ml もあったこと。
女性の平均は 2300ml 、男性平均は 3500ml 。
骨格、体重、筋力だけでなく、内臓までもが男性レベルであることが発覚。
母よ、娘は必要以上に丈夫に育っておりますよ(笑)

どうせなら肺活量をもっと活かせるようなことでも習ってればよかったなぁ~。
たとえば水泳とか、管楽器とか?
結局オイラがチョイスしたのは、水泳 → ダイビング、管楽器 → 鍵盤楽器。
相変わらず、生まれもったパワーを何一つ生かせず、無駄に生きております☆

不得意を伸ばす難しさよりは、得意を伸ばす生き方を。
大嫌いを克服するよりは、大好きをもっと好きになる生き方を。
頭では分かっているのに、何一つそういう風に生きられない要領の悪い自分。
癌の摘出と一緒に、オイラの要領の悪さも摘出してくれないかな?

ひん曲がった心までまっすぐに出来るように、医療の大発展に期待(笑)

d0042851_23223741.jpg

[PR]
by keko37 | 2012-06-17 23:22 | つれづれ。
背中を預けられるのは信頼?
「 信用 」 と 「 信頼 」。
似ている言葉でよく同じような意味で使われるけれど、オイラにとっては大きく違う。

自分の持ってるナイフを預けられるのは [ 信用 ] 。
あくまでも預けられるだけで、同列で肩を並べて歩くか、もしくは向かい合っているかのどちらか。
信用はしてても完全にすべてを許しているわけではなく、もしかしたら刺されるかも知れない不安は捨てきれない感じといえばよいだろうか?

自分の持っているナイフを預け、さらに背中を預けられるのが [ 信頼 ]。
もし信頼してるヤツに刺されたなら、刺された物理的な痛みよりも心の方が痛いんだろうけど、ある意味それはそれですべてを受け入れられると思う。

オイラは誰のことを [ 信頼 ] しているのだろうか?
オイラのことを [ 信頼 ] してくれる人はいるのだろうか?

膝の上でくーくーと寝息を立ててねむるMaaちゃんの背中はオイラが預かっている。
少なからずこの瞬間は [ 信頼 ] されてるのかな?

膝の上に感じる優しい体温。
そっと柔らかな毛並みをなでながら、優しくおでこにチュー。
せめて君が目を覚ますまでは、君の背中はオイラが守るからね。
気が済むまでゆっくりお休み。。。

d0042851_21205935.jpg
[PR]
by keko37 | 2012-06-09 21:22 | つれづれ。
鈴鹿サーキットを吹っ飛ばせ!!!
2012/05/19 Sat.
鈴鹿サーキットを自転車で爆走するエンデューロ大会に出場することになった(笑)
実は、大学時代の友達が若かりし頃から永遠に出場し続け、そして、毎年お誘い頂いていたのだが、スケジュールがいつも合わずに出場できず。。。
そんなに体力ないから難しいだろうなっていう辞退系だったんだけどね。
ま、周りも年食って良い感じに肩の力が抜けてきたので、そろそろ参加しどき?ってことで、何年越しにやっとこさの出場となりました(笑)

d0042851_041774.jpgd0042851_04692.jpg

8時間耐久のガチレースも同時開催されてたんだけど、オイラ達が出たのは3時間耐久のママチャリクラス。
開催レースの中で一番お気軽レースの類とはいえ、炎天下の1周5.8Km、アップダウンの高低差は40mという過酷なコースは、30代も後半に差し迫る我がチームにはかなりのもの(笑)
もちろん乗るのは3段変速付の26インチママチャリくん。
こいでもこいでも進まない(笑)
ってことで、オイラのベストタイムは、1周 15分46秒でした。
ま、アラフォー女子にしちゃまあまあかな?

会場には、1台100万円クラスの高級スピードチャリからママチャリ、もちろん乗る人もばっちりウェアで決めてるひとから、完全なる仮装部隊まで色とりどり。

d0042851_061012.jpgd0042851_051466.jpg

d0042851_072418.jpg
d0042851_091067.jpg

d0042851_0103942.jpgd0042851_0102759.jpgd0042851_0101746.jpg

d0042851_010743.jpgd0042851_095543.jpgd0042851_09306.jpg


会場で出会ったおもしろなみなさんもちょこっとご紹介。
一番おもしろかったのが、全身金色タイツにツタンカーメンのマスクを付けた人。
カッコはふざけてるけど、めちゃくちゃ速かった。
オイラの横をツタンカーメンのひらひら部分をなびかせながら、横を爆走していきました(笑)
ライオンの着ぐるみマスクの人なんか、腕も足も筋肉ムキムキでガチレーサーなのに、なぜ仮装?って感じ。
そういうえば、初音ミクやナメコもいたっけ(笑)

とりあえず、事故なく終了できて何より。
帰りは、温泉行って、奈良で打ち上げ。
皆様お疲れ様でした!!
[PR]
by keko37 | 2012-06-04 00:14 | つれづれ。
ヒカリのステージ
d0042851_1947673.jpg

18年ぶりに同じ場所に立ってみた。

京都 西本願寺 本堂

我が母校はこの寺に属しており、入学式のあと、この場所で高僧(学長)の説法を聞いたのを覚えている。

天井からぶら下がる巨大なライトは、本堂のまん中にヒカリのステージを作る。

誰もいない本堂。
脳内に響く読経。
静寂と暗闇に浮かび上がるヒカリのステージ。

18年前は?
18年後は?
そして、今は?

ヒカリのステージに恐る恐る一歩踏み出し、ヒカリを見上げてそっと目を閉じる。

18年後、温かい気持ちでまたヒカリのステージに昇れますように。
[PR]
by keko37 | 2012-04-20 19:47 | つれづれ。
たまにはJR。
d0042851_1622559.jpg

大阪から京都へ行くには、京阪、阪急、JR、新幹線があるけれど、京都の主要エリアに直結するには、やっぱり京阪か阪急が便利。
だって、京都駅にはあんまりなんもないし。

ま、たまにはってことで、JRて京都へ。

改めて京都駅見てみると、建造物として案外おもしろいのね。
ま、ツッコミどころ満載って言った方が正しいかもだけど。

携帯いじくってパシャリ。
無機質な構造物には青が似合う。

Photo:docomo P-01B
[PR]
by keko37 | 2012-04-10 16:22 | つれづれ。