keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
2006年 11月 11日 ( 1 )
慌ただしい一日。
昨日のバトミントンが影響したのか、せっかく治りかけていた腰が見事に玉砕(笑)
ま、玉砕とはいえ、立てるし歩けるし走れるし。
だから大丈夫っちゃぁ大丈夫なんだけどさ。
ただ、座っていると右側が痛い痛いと身体が悲鳴をあげるのです。

2006/11/11 Sat. am10:00.
ひどくなる前に手を打っておかなければと思い、朝一番に整骨院へ。
先生にもかなりあきれられましたが、ま、いいじゃん、バトミントン勝ったんだし(笑)
そんな態度だったのもつかの間・・・

イタタタタタタ、うそ、ごめんなさいって、ロープ、ロープ、ロープ!!!

痛みのあまり、悶絶しておりました (^_^;)


2006/11/11 Sat. am12:00.
治療後は安静にと言われた言葉をはいはいと聞き流し、その足で西麻布のスタジオへ。
今日も昼から Jazz Piano のレッスンでござい。

久しぶりに新曲投入。
まだどの曲も完成していないのに、先生の気まぐれで追加された新曲に悪戦苦闘。
♭が4個も付いた曲なんか辞めてよぉ~~~ (TロT)
2つ以上は指が受け付けないんだってば(マジ)

あまりにも悶絶してるので、違う曲でアドリブ大会となったのですが・・・。
1回目からいつもよりもちょっとだけ上手に弾てしまった。
これを聴いて、先生はまだまだついてこれるなと勘違いしたらしく、一気にテンポアップ!

☆■凸〒♪○凹♭#!!! 速いって、無理、ちょっと速すぎるってばぁぁぁ~~~!

ピアノの音よりも大きな声でわめき散らすオイラを見て、先生大爆笑。
速いテンポの曲を、速すぎると叫びながら弾く人を見たのは初めて 」とお言葉を頂きました(笑)
だって、あんなに速かったらオイラの遅い指はびくともしないっすよ。
自分の能力の低さを痛感する瞬間。
とほほ・・・。


d0042851_1343037.jpg2006/11/11 Sat. pm2:00.
ジュエリースクールに到着し、エプロンを装着。
いそいそと準備を始め、前回の続き「恐怖の石留め」大会が始まった。
始めはメレ1個に対して20分ぐらい掛かっていたのが、さすがにこれだけ留めると5分もあれば留められるようになった。
うん、オイラ、成長してる(笑)

pm3:00過ぎには全ての石留めが終了!
喜び勇んだのもつかの間、今度はルーターのヘッダーを取り替え、石留め時に出来た叩き傷をなめらかになるように削り上げて行く。
この研磨が終了した段階で、リングはぴっかぴか。
もちろん研磨した銀だけでなく、メレダイヤやピンクトルマリンも光もピッカピカ。
可愛い・・・。うふ。

ホントなら、ココからさらに研磨を重ねて、ピカピカでつるつるのリングに仕上げるのだが、ピカピカ仕上げにすると巣穴が目立つため、今回はタガネで全体的にカンカン打ち付けて、打ち出しのボコボコ柄にしてやろうって事に決定。
巣穴野郎のおかげで、余分な労力と工程が追加されたという訳。

ここから先は、ひたすらタガネとトンカチでトントンカンカンと地金を打ち出していくのだ。
ちなみに、タガネの先は1mmぐらい。
このでっかりリング全体を1mmのタガネをカンカン打ち付けてたら・・・いつになるんだ?完成?

やっと全部の石が留まったから終わるかと思ったけど、今日も完成はお預け。
いやぁ~ん。


d0042851_1345585.jpg2006/11/11 Sat. pm5:30.
目黒から地下鉄を乗り継ぎ、麻布十番へ移動。
本日、「 友達の友達は友達 」というコンセプトの元に集まった方々とのパーティー(ま、飲み会だな。)に参加。
事前に得た情報では、80人近い人の中に知り合いは1名だけ。
所が、実際にパーティー会場では・・・。

うわぁ、keko37ちゃん?! なんでいるの?
ってか、なんで君こそココにいるの?
私はあの人に声掛けてもらったんだけど、keko37ちゃんは誰つながり?
・・・あの人。


結局、会場全体で6名の友達と遭遇。
まさに、友達の友達は友達だねぇ、ホントビックリしました(笑)

今回のパーティーでまた大勢の方々と知り合え、意気投合出来たのは面白かった。
こうやって広がっていく友達の輪は、たぶん偶然じゃなくて必然なんだろう。
そのうち、この輪が今後の人生に必要になっていくに違いない。

新たな出会いに感謝。
皆さん、色々ありがとうございました。
[PR]
by keko37 | 2006-11-11 23:37 | Works