keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
自然の偉大さを知り、自分の小ささを知る。
世間は3連休ですが、オイラのお休みは1日(笑)
何ヶ月も前から確保した大切なお休みだからこそ、久しぶりの遠出へ。

高速代が1000円という破格割引のおかげで、横浜からアクアラインを通って一気に木更津へ。
途中の海ほたるは今までからは想像できないくらいの混みようで。
こんなに混んでる海ほたるは、開通当時以来?
あいにくの天気だったけど、ドライブっていうだけでちょっとご機嫌です。
d0042851_125712.jpgd0042851_131347.jpg
今回の目的地は、千葉県の富津岬。

この岬にある大きな公園前に、知人が開いているお店 [ 富津海山食堂 SAKUNI ] へ。

そもそも食べ物に大変こだわりのある人がやってる店ですから、お店の料理はどれを食べてもオォォォ~~~~。
素材を生かした海鮮料理だけでなく、様々な料理をオイラ達の無謀なリクエストに応えるようにひょいひょい作ってくださるのも、相変わらずすごいなぁ~と。
思わず厨房に入らせてもらい、お料理を作っていらっしゃる所をマジマジと見学させてもらいました(笑)
d0042851_125824.jpgd0042851_135521.jpg
d0042851_162147.jpgd0042851_164040.jpg
d0042851_173798.jpgどれも美味しかったんですが、オイラが一番気に入ったのが [ 自家製のミル貝の薫製 ] 。
ぷっくらとミル貝の中には、しっかりと濃厚な腸が。
薫製したことで、濃厚なチーズのような味と舌触りが抜群の一品でした。
・・・これ、新鮮なミル貝さえ手に入れば、道具あったら作れるぞ・・・。ちょっと脳ミソにMEMO。

久しぶりの別れを惜しみつつ、そのまま富津岬の展望台へ。
この展望台、に登ると見渡す限りの海、そして、片側は外洋、片側が東京湾内というホントに先っちょ。
岬の展望台から陸側を眺めてみると、右側の外洋は荒れ狂う白波、左側の内海は穏やかな波、こんな大きな違いを一望できるとは・・・、ホント貴重な体験。
d0042851_18462.jpg
d0042851_19256.jpg

あいにくの天気の上に、この日の風速は20mを叩き出すような暴風。
遮るモノが何もない展望台のてっぺんでは、オイラが全体重を後ろにかけてもたれても、吹き飛ばされるくらいって、どんだけ?!
普通に立っていられない暴風で大はしゃぎする姿は、おそらく幼稚園児?
d0042851_192519.jpgd0042851_193846.jpg

あまりの暴風のため、これよりひどくなるとアクアラインが走れなくなるかも知れないかも?ってことで、ひとあそびした後は、おとなしく横浜へ。
半日だったけど、天気もそれほど良くなかったけど、やっぱ気分転換は必要だね。

ちゃんと休もう。
ちゃんと楽しもう。
ちゃんとすごそう。

大自然に比べりゃ、オイラなんて大したことないじゃない。
所詮オイラ程度、降りかかってくるモノなんてたぶん大したことないさ。
ちゃんと生きれば、いつかイイコトがやってくるに違いない。
ちゃんとガンバロ。
[PR]
by keko37 | 2009-03-23 01:15 | 美食倶楽部