keko37's Blog
keko37.exblog.jp
ブログトップ
退院祝いに、緑の龍がやって来た?!
2012/8/5 Sun.
七転八倒しておりましたが、何とか退院しました。
お見舞いにお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

まだ夜になると熱が出たり、薬が切れると咳が止まらなかったり。
首の可動範囲に制限があったり、瞬発的に動けない(走れない)とか。
下を向いてものを拾えなかったり、重たい荷物が持てなかったり。
自転車乗っちゃだめ、車運転しちゃだめ、日に当たっちゃだめ、あれもこれもだめだめだめだめ!!!
と、まだまだ日常生活で制限てんこ盛りですが、とりあえず自宅療養中。

近所のコンビニで2Lのペットボトルを持って帰ろうとしたら、首もげそうになったりとかしてますが、
とりあえず生きてます(笑)

【 入院中のミニエピソード 】-------
同室のマダム達が、オイラのお見舞いに来てくださる男性陣を見て、
  「彼がkeko37ちゃんの旦那様?」  → ワタクシ独身です。
  「彼がkeko37ちゃんの彼氏なの?」 → やつは既婚者です。
  「彼、優しそうね♪ どうなのよ?」    → 実の弟です・・・。
と、色めきだってらっしゃいました。
予想以上に、周りのマダム達は君たちを観察していたぞぉぉぉ~~~っと。
------------------------------------

そんなことはさておき。

病室よりもお家の方がゆっくりできるとは言え、上記の通り日常生活上でも不自由なことがてんこ盛りで、好きなように外出もできない。
(ま、外出する体力もないから仕方ないんだけどね、療養中だし。)

退院して一番最初にしたのは、預かってもらっていたHARUの回収。
ついでにペットショップでHARUの爪切りをしてもらったんですが、そこで運命的な出会い。

ちょうどそのペットショップでは 「ウロコインコが20%OFFセール中」 だったのでなんとなく見てたんですが、数々のウロコインコの中に一匹ちょこっと頭のハゲた子が。。。

はじめは2匹ペアでかごに入れてたらしく、その子がなかなかのやんちゃさんで、もう一匹の子の頭を毛繕いしながらブチブチと羽を抜いてしまったそうで。
普通ならギャーギャーと泣き叫ぶはずなのに、この子はブチブチ抜かれても無言で耐えてたそうです。
※もう今は次の羽が生えてきてるので、筆毛がほぐれたらハゲ完治(笑)

いじめられても耐え抜ける精神力、でも控えめで寂しがり屋のびびりちゃん。
じーっと見てたら、ウルウルの瞳で無言でじーっと見つめ返す。
扉を開けたらバサバサと飛び出してくることもなく、そーっと一歩一歩出てきて、オイラの指をぺろっとなめ、手にぴとっと寄り添ったままでウトウト。
ギャーギャー鳴くこともなく、なんて控えめでかわいい子!!!

生まれてもう5ヶ月も経ってるから今からならすのは大変かもしれないけど、こんな優しい子なら、オイラともHARUとも仲良くなってくれるかも?
ということで、即決。我が家に新たな家族が増えました。
夢の多頭飼い街道、しかと踏みしめております(笑)

d0042851_2375584.jpg

で、名前。
「小春日和色 → HARU」と命名してるので、やはり色合いでいくか?

緑色 → 中国語読みで Lui (リュイ) → HARUとそろえるなら、Ryu(リュウ)の方が?
→ Ryu? 龍? → ウロコインコって龍っぽいよね。 → 翡翠の 魑龍(ちりゅう)だ!!!!

過去のブログにある通り、いろいろとご縁あって 翡翠の【 魑龍(ちりゅう)】の香瓶を所有しているのですが、緑色の翡翠、龍というモチーフがオイラの中でシンクロ。

2012年3月14日生まれのホオミドリアカオウロコインコ = 魑龍(ちりゅう = CHIRYU )

と命名。
HARUとCHIRYU、なんとなく韻を踏んで兄弟感出してみました(笑)
全然種類違うんだけどね。

で、HARUとCHIRYU、種族を超えて案外仲良し。
HARUがCHIRYUの頭を毛繕いしてあげたりしてます。
ま、HARUはそれほど力がないから、ハゲちゃびんにされることはなくてよかったね。

これで一週間の自宅療養は、だいぶ楽しみが増えました。
お家からもう出たくないかも?

ゆっくりHARUとCHIRYUと一緒に、日常生活ができるように少しずつ体調戻していきますね。
とりあえず、生きてます(笑)
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by keko37 | 2012-08-07 23:17 | いやし。